アディダス ジャパンより5月31日発売の新作スパイク『NEMEZIZ 19(ネメシス)』 の試し履きイベントが、神奈川県川崎市の人工芝グラウンドで開催された。

画像: 抜群のフィット感と安定感を体感!
アディダス「ネメシス」新作スパイク体験会

 サッカーショップのスタッフやメディア関係者が多数集まり、クーバー・コーチングによるレッスンを行い、最後は3対3のミニゲーム“瞬殺チャレンジ”がトーナメント戦で行われた。

クーバー・トレーニング with NEMEZIZ 19

画像: 05movie www.youtube.com

05movie

www.youtube.com

 レッスンではドリブルからの素早いターン、1対1など、アジリティプレーヤー向けのネメシスの特徴を試せる動きが多く取り入れられ、強度の高いメニューに参加者は息を切らしながらも、懸命にボールを追った。

画像: クーバー・トレーニング with NEMEZIZ 19

 今回のネメシスの特徴は長さの異なる両サイドのセパレートソールで、この作りにより、ターンするときの「ねじれ」において3つの大事な機能を果たす。「❶スパイクのねじれを妨げない」「❷正しくねじれてねじれすぎない」「❸ねじれたときにシューズと足がブレない」。またソールが剥がれにくい工夫も凝らされているという。

画像: ※商品詳細はこちらから shop.adidas.jp
※商品詳細はこちらから
shop.adidas.jp

 実際、プレー中にターンするとき一歩目が速く踏み出せ、そのときの足の安定感も抜群だった。また、新品のスパイクながら、フィット感がよく、長く履いているもののように足に馴染んでいた。

 リオネル・メッシ(バルセロナ)や中島翔哉(アルドゥハイル)らトップ選手も着用するネメシス。これを履けば、彼らのようにキレキレのプレーができるかも?!


This article is a sponsored article by
''.