ソフトボール・マガジン5月号(3月24日発売)に掲載した『選手が選ぶ何でもランキング』。この企画は、日本女子1部リーグ選手のアンケート結果をもとに、全11部門の「リーグナンバーワン」をランキング形式で発表したものです。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため前半戦が中止となりましたが、今回はソフトボール・マガジンWEBでその一部を紹介します。選手が選んだ選手のスゴイところ。そのコメントにもご注目ください!

1位=57票
藤本麗(ビックカメラ高崎/内野手)

足がめちゃ速くて、絶妙なセーフティーバント/足が速く小技も何をしてくるか分からない/スラップもセーフティーもうまい! 教えてほしいです!/スピード感がすごい/内野ゴロがすべてヒットになる/忍者みたい

画像: 小技部門で1位に輝いた藤本麗(ビックカメラ高崎) 写真◎佐藤博之(ソフトボール・マガジン編集部)

小技部門で1位に輝いた藤本麗(ビックカメラ高崎)
写真◎佐藤博之(ソフトボール・マガジン編集部)

2位=23票
江口未来子(豊田自動織機/外野手)

スラップもセーフティーもバントも完ぺき/セーフティー、スラップで球を操っている。足も速い/スラップの間に抜く感じがすごい/スラップ、セーフティーしてからのチーターみたいな俊足/不意な小技からの超俊足

画像: 小技部門2位の江口未来子(豊田自動織機) 写真◎藤田真郷(ソフトボール・マガジン編集部)

小技部門2位の江口未来子(豊田自動織機)
写真◎藤田真郷(ソフトボール・マガジン編集部)

3位=13票
川村莉沙(太陽誘電/外野手)
セーフティーが上手/バント・スラップがうまい。本当に足が速い/内野ゴロで出塁しているイメージ/足が速くて、すばしっこい/小技も上手で、打った後もスタートから速い/めっちゃ足速い/内野を動かすのがうまい

※本アンケートは2020年シーズンの日本女子1部リーグ所属チームから、昨季は2部リーグに所属していた日本精工を除いた11チームの選手の中から、177名の方にご回答いただきました。
※本アンケートは無記名で行われ、2020年シーズンの日本女子1部リーグでプレーする選手の中から、各部門で原則1名を選んでいただきました。

おすすめ記事

ソフトボール・マガジン 2020年6月号


This article is a sponsored article by
''.