令和最初の本場所、平幕朝乃山が初優勝。新大関貴景勝は右ヒザのケガで無念の休場、栃ノ心は10勝を挙げ大関に復帰しました。本誌では、全15日間の熱戦グラフ+支度部屋マイクで熱戦の振り返り、優勝、三賞力士、新昇進力士、各段優勝者、夏場所カラースケッチなど盛りだくさんな内容をグラビアで紹介。本文では、夏場所レビュー、幕内・十両および幕下以下力士の全星取表、十両以下決まり手つき全勝負、新弟子名鑑など、夏場所の情報を満載してお届けします。

<相撲6月号おもな内容>

◎カラー
 ・令和最初の本場所で平幕朝乃山が初優勝
 ・夏場所三賞力士
 ・新大関貴景勝、無念の途中休場
 ・栃ノ心、大関復帰を決める
 ・夏場所新昇進力士
 ・新元号「令和」の相撲界あれこれ
 ・夏場所カラースケッチ
 ・夏場所熱戦グラフ+支度部屋マイク
 ・十両以下各段優勝者/トランプ大統領が相撲初観戦

◆本文
 ・令和元年夏場所レビュー
 ・幕内全力士夏場所自己採点
 ・十両の土俵から
 ・十両以下各段優勝力士喜び詳報
 ・十両以下決まり手つき全勝負
 ・名古屋場所新勢力図
 ・幕内・十両および幕下以下全力士星取表
 ・夏巡業行程
 ・夏場所全新弟子名鑑
 ・データで見る平成の大相撲①

◆好評連載
 ・「私の奇跡の一枚」◎中澤榮男(元関脇富士櫻、元中村親方)
 ・<大銀杏が待っている> 魁渡頌胆(浅香山)
 ・一門別年寄一覧表&「相撲部屋聞き書き帖」
 ・連載 話の玉手箱「背中」
 ・<アマ翔ける> 第1回全日本相撲個人体重別選手権大会
 ・角界ニュース

『相撲』7月号は6月27日(木)発売です。

ご購入はこちら

This article is a sponsored article by
''.