※写真上=会場入り口に設置されたフラッグ

 今日16日から開催されているコナミオープン2019。その会場となっている千葉県国際総合水泳場の一般入場口近くには、白血病の治療に入った池江璃花子(ルネサンス/高3)への応援メッセージを書き込めるフラッグが設置されている。まだ予選が始まったばかりだが、入場者は足を止めて、池江に向けての思いを、それぞれ書き込んでいる。

 池江は昨年、この大会で200m自由形、50mバタフライで日本新記録を樹立している。

 大会は明日17日まで行なわれている。


This article is a sponsored article by
''.