インターハイが中止になった高校生に向けてアスリートができることは? 次世代を担う高校生をサポートするために発足した『日本生命 高校陸上ウィズ・アスリーツ・プロジェクト』は、この夏、高校生たちがアスリートとオンラインで陸上を通じて、さまざまな考え方を学ぶ“オンライン陸上スクール”を開校する。

講師陣は左から桐生祥秀(日本生命)、大迫傑(ナイキ)、寺田明日香(パソナグループ)

『日本生命 高校陸上ウィズ・アスリーツ・プロジェクト』の第一弾は大迫傑、桐生祥秀、寺田明日香によるオンラインサミット(6/12)を配信し、第二段は高校生・指導者とのオンライン対談(6/28)を実施。アスリートと高校生・指導者が意見をぶつけ合い、第三段として7~8月の“オンライン陸上サマースクール”開校が決まった。

 困難な状況だからこそ、自分の力で未来を切り開く高校生になるために――。アスリートが今、高校生に伝えておきたい言葉に耳を傾けよう!

画像: 大迫傑、桐生祥秀、寺田明日香が直接指導する“オンライン陸上サマースクール”参加者募集

7/26(日)18:00~19:00 講師:寺田明日香(パソナグループ)

「高校生アスリートに向けたトレーニングと進路の選択肢」をテーマに、競技技術の側面だけではなく、他競技などにもチャレンジした自身のキャリアをもとに、高校生とともに将来の進路やその選択肢を考える。

1部 寺田明日香トレーニングの裏側
2部 女子選手必見! 自身のキャリアと高校生のみんなのこれからについて
3部 質疑応答

画像: 7/26(日)18:00~19:00 講師:寺田明日香(パソナグループ)

8/2(日)18:00~19:00 桐生祥秀(日本生命)

「最速になるための準備と集中」をテーマに、自身のトレーニングや動画を活用して目標を達成するための準備からパフォーマンスをどのように発揮するまでのプロセスを伝える。また、事前に高校生から動画を募集し、当日、桐生選手本人からオンライン上で直接アドバイスをする「#教えて桐生選手 高校生編」も実施する予定。

1部 目標に向けたマインドセットから試合まで
2部 高校生からのトレーニング動画へアドバイス
3部 質疑応答

画像: 8/2(日)18:00~19:00 桐生祥秀(日本生命)

8/23(日)※時間は後日決定 大迫 傑(ナイキ)

「今だからこそできる頭脳トレーニング」というテーマで、自身の歩んできた選手キャリアの紹介やアメリカでのチャレンジ、そしてこれから高校生が求められる力や選択肢を広げる大切さを参加者に伝える。

1部 自身のキャリア、アメリカ行きに挑戦した理由
2部 トレーニング解説・環境やチャレンジ
3部 高校生に求められる力とチャレンジする選択肢
4部 質疑応答

オンライン陸上サマースクールへの参加方法

高校生や中学生、指導者や保護者ならば誰でも参加可能で、参加費は無料。

対象:高校生、中学生、部活顧問、指導者、教育関係者、保護者
締め切り:各回実施日の4日前まで
①7/22(水)23:59 ②7/29(水)23:59 ③8/19(水)23:59
申し込み方法:公式ウェブサイトから(下をタップ)

内容および日程などは変更になる可能性があります。ビデオ会議システムZoomおよびYouTubeで実施。参加者は登壇者に直接質問できない場合があります。ご了承ください。参加した高校生・中学生のなかから抽選で各回30名様に本プロジェクトオリジナルHydro Flask®(ステンレスボトル)をプレゼント。当選者は賞品の発送をもってかえさせていただきます。


This article is a sponsored article by
''.