close

2020-11-15

【アメフト】アサヒ飲料がX1 AREA 西日本トーナメント優勝

ラン15回60ヤード、パス29試投17回成功188ヤード2TDのアサヒ飲料QBギャレット・サフロンがMVP  写真:佐藤誠

全ての画像を見る
2020年11月14日(土)吹田市エキスポフラッシュフィールドでX1 AREA 西日本トーナメント決勝が行われ、アサヒ飲料クラブチャレンジャーズが、みらいふ福岡SUNSを34-17で下し優勝した。

 アサヒ飲料は、クォーターバック(QB)ギャレット・サフロンがオフェンスを指揮し、最初のシリーズをドライブ、最後はランニングバック(RB)巽豊が1ヤードを飛び込みタッチダウン(TD)し先制。 第2クォーター(2Q)早々にはK西岡慎太朗の19ヤードのフィールドゴール(FG)で加点する。 対するみらいふは、すぐにQB西山雄斗からワイドレシーバー(WR)栗原嵩への24ヤードTDパスで点差を詰める。


要所のパスキャッチで得点に絡んだみらいふWR栗原嵩がMIPに選出される 写真:佐藤誠

 守備ではディフェンスバック(DB)陣がパスカバーで奮闘し試合は終盤に、 3Q、みらいふQB西山雄斗からゴール前のWR栗原嵩へパスがヒットすると、残り1ヤードをRBブランドン・ベリーがダイブし、TD。17-24と追い上げた。


3Q残り4分5秒、みらいふRBブランドン・ベリーが1ヤードTDラン  写真:佐藤誠

 さらにキャッチアップを狙うが、アサヒ飲料守備陣がインターセプトとファンブルリターンTDでみらいふの反撃を止め試合が終了した。


アサヒ飲料LT黒川晴央とマッチアップするみらいふDEコージ・トクダ 写真:佐藤誠

 両チームはトーナメントで対戦のなかったチーム間での交流試合を11月29日(日)大阪市ヤンマーフィールド長居(長居第二陸上)で行う予定。詳細は決まり次第Xリーグ公式HPで公開される。

 MVPには、アサヒ飲料QBギャレット・サフロン、MIPにみらいふWR栗原嵩が選出された。

写真・文=佐藤 誠


池野理事からMVPトロフィーを受け取り記念写真におさまるアサヒ飲料QBギャレット・サフロン 写真:佐藤誠

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事

RELATED関連する記事