close

2020-11-19

ランナーのためのメンテナンス・トレーニング 競技力向上につながる「ケガしない体づくり」(中本亮二/著)

2020年11月30日発売
BBM1300087
A5判並製・192頁
定価 本体 1,700円+税
ISBN:978-4-583-11326-5 C2075

Contents
『陸上競技マガジン』の好評連載にあらたな内容を加えて書籍化!
ケガ・痛みに悩む多くのランナーにオススメの一冊!

どんなに速く走りたい、記録を伸ばしたい、走りを楽しみたいと思っても、ケガをしてしまっては元も子もありません。自分の持っている能力を十分に発揮するためには「ケガをしない体づくり」が重要です。日々の体の疲労を取り、本来の体の機能を回復させるためのセルフエクササイズが「メンテナンス・トレーニング」であり、記録や競技力の向上を生み出すための基盤となるものです。(中本亮二)

【目次】
はじめに
「ケガしない体」をつくるメンテナンス・トレーニング
本書の使い方
●初級
ラン前 Ex.01~12 (腹圧キープ&ローリング/ヒップリフト/大臀筋ウォールスライド etc)
ラン後 Ex.13~21 (腰椎屈曲体操/前鋸筋パンチ/片ヒザ立ち前後運動 etc)
オフ日 Ex.22~25 (四つ這い片手リーチ/MAXカーフレイズ etc)

●中級
ラン前 Ex.26~37 (V字キープ腹筋/ランジ体幹3Dストレッチ/体幹垂直片脚スクワット etc)
ラン後 Ex.38~44 (シザースフルレンジストレッチ/スコーピオン/背中ゴロンストレッチ etc)
オフ日 Ex.45~50 (TYWA肩甲骨周囲筋/横向き足部挙上/ブルガリアンスクワット etc)

●上級
ラン前 Ex.51~62  (腕立て姿勢胸椎ツイスト/ターキッシュゲットアップ/片脚デッドリフト etc)
ラン後 Ex.63~69 (ヒザ立ち胸開き/テニショニング体操/肩甲骨前方スライド etc)
オフ日 Ex.70~75 (ワニ歩き/リバースランジ&体幹前傾/ボックス片脚スクワット etc)

掲載Ex.一覧表
おわりに

【著者紹介】
中本亮二(なかもと・りょうじ)
理学療法士、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー。栄養カウンセラー。Reboot Life(リブートライフ)代表。一般社団法人ランナーズコンディショニング協会理事長。自律神経を整える筋膜ケアサロン「Reboot Life」を運営しながら、一流ランナーからランニング初心者まで、ランニングパフォーマンス向上のためのコンディショニングを提供。ケガに苦しむ多くのランナーを救っている。1976年4月3日生まれ、神奈川県出身。平塚江南高校→中京大学(体育学部)→筑波大学大学院(体育研究科修了)→東京衛生学園専門学校(リハビリテーション学科)。高校時に陸上部に所属(長距離)し、大学で陸上競技部の学生トレーナーとして活動開始。大学院修了後もさまざまなスポーツ選手のコンディショニングを担当したのち、国家公務員共済組合連合会 虎の門病院 理学療法士として一般臨床を経験。2016年3月まで国立スポーツ科学センター(JISS)にて5年間トップアスリートのアスレティックリハビリテーション、コンディショニングを担当。日本陸上競技連盟医事委員会トレーナー部部員、日本オリンピック委員会強化スタッフ(医科学)、Fascial Manipulation Institute Certified Fascial Manipulation® Specialist(イタリア)、臨床分子栄養医学研究会認定カウンセラー。

ご購入はこちら
<Amazonからのご購入>

<BOOK CARTからのご購入>

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事