close

2020-11-25

高円宮杯 JFA U-18 サッカープレミアリーグ 2020 関東 第5節結果

決勝点となる相手のオウンゴールを誘発するCKを蹴った流通経済大学付属柏高校の田村陸(6)(C)Walnix

全ての画像を見る
約1カ月半の中断を終え、11月22日、23日に「高円宮杯 JFA U-18 サッカープレミアリーグ 2020 関東」第5節の3試合が行なわれた(柏レイソルU-18×FC東京U-18は延期)。その中、1週間前にあった全国高校サッカー選手権大会の千葉県大会決勝で敗れ、本大会への出場権を逃していた流通経済大学付属柏高校が意地の2勝目を挙げて4位に浮上。横浜FCユースと対戦した大宮アルディージャU18は今大会初勝利を挙げた。

第5節結果

<MATCH 17>
流通経済大学付属柏高校
2-1
浦和レッドダイヤモンズユース
得点者:流=新宮海渡(5分)、オウンゴール(60分)、浦=盛嘉伊人(50分)

<MATCH 18>
横浜F・マリノスユース
4-1
市立船橋高校
得点者:横=久保龍世(53分)、西田勇祐(66分)、星野創輝(79分)、岩崎真波(86分)、市=小笠原広将(30分)

<MATCH 19>
柏レイソルU-18
延期
FC東京U-18

<MATCH 20>
大宮アルディージャU18
2-0
横浜FCユース
得点者:大=前澤拓城(34分)、大澤朋也(80分)、横=なし

個人技術の高さを見せてドリブルからゴールを奪った浦和レッズダイヤモンズユースの盛嘉伊人(8) (C)Walnix

指導者コメント

榎本雅大監督(流通経済大学付属柏高校)
「(全国高校サッカー)選手権県予選での敗退は本当に悔しいですが、サッカー選手であるならば、これを『負けの一つ』として認識して、次の試合に向かえるようにならないといけないと思っていますし、そういう話を選手たちにもしました。今日は選手たちが本当に気持ちを出してくれたと思います。ただ、選手権の試合が負けたから全部ダメではないように、今日の試合も勝ったから全部良いではありません。しっかり反省するべき点を選手たちに伝えて、また次の試合へ向かいます」

池田伸康監督(浦和レッドダイヤモンズユース)
「失点場面はミスをしたことそのものよりも、ミスに至る流れが良くなかったと思っています。ゲームの流れを感じる力をもっと養わないといけない。立ち上がりであれば、相手が激しく前から来ているのは分かり切っている中で、バックパスを続けていれば、そういうことも起こります。それを感じられる選手にならないといけません。ただ、積み上げてきた成果が、少しずつではありますが、確実に形となっていると感じられた試合でもありました」

順位表

大会情報

http://www.jfa.jp/match/takamado_jfa_u18_super2020/premierkanto/

INFORMATION

公式Twitterアカウントを開設
日本サッカー協会は、高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ公式Twitterアカウントを開設。当アカウントでは、大会プロモーション活動はもちろんのこと、高円宮杯 JFA U-18サッカーリーグをはじめとする第2種(U-18、高校年代)の情報を広く発信している。

アカウント名
@jfa_u18

URL
https://twitter.com/jfa_u18

ハッシュタグ
#高円宮U18

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事