close

2021-08-16

【ボクシング】メキシコ五輪銅メダル“森岡栄治の最後の弟子” 丸田陽七太が歩んできた道 《後編》

ボクシングを始めた6歳の頃の丸田陽七太(写真提供/森岡ジム)

全ての画像を見る
6歳の男の子がボクシングの試合会場でファイティングポーズを決めている。森岡和則・森岡ジム会長が送ってくれた、ボクシングを始めた頃の丸田陽七太(24歳、森岡)の写真である。こんなかわいらしい子のどこに、大人たちを動かす“熱情”が潜んでいたのだろうか、とあらためて思う。

文=船橋 真二郎

メキシコ五輪銅メダル“森岡栄治の最後の弟子”  丸田陽七太が歩んできた道 《前編》
https://www.bbm-japan.com/article/detail/23498


森岡栄治さんと少年の約束

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事

RELATED関連する記事