close

2021-11-22

【新作情報】「BBMルーキーエディションプレミアム2021」近年まれに見るルーキー大豊作年を象徴する高級版アイテムが登場!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • line

ボックスから1枚以上の直筆サインカードが出現し、カードファンからの人気も高い「ルーキーエディションプレミアム」が好評発売中です。ルーキーたちの貴重な直書きサインカードも限定封入されています!


直筆サインカードは縦型、横型のシール版と直書き版で3種類!
ドラフト1位ルーキー12名のメモラで超豪華ブックレットカードを制作!


 1ボックスから直筆サインやメモラビリアなどのレアカードが2枚出現し、カードファンから根強い人気を集めているルーキー限定の高級版セットが好評発売中です。日本ハム・伊藤大海、楽天・早川隆久、セ・リーグからは栗林良吏、牧秀悟、佐藤輝明、中野拓夢、伊藤将司と、例年なら新人王当確レベルの成績を残したルーキーが続出した今季は、長いプロ野球史を振り返ってみても、屈指の豊作イヤーとなりました。

 貴重な直書きサインが封入されているのはもちろん、ドラフト1位ルーキーたちのメモラビリアカードではスーパーパッチ版が制作されているのも見逃せません。ブックレットカードは10枚限定で、エクスチェンジカードが封入されています。

2021年10月17日発売
全コレクション 183種
限定3,000セット
1セット38枚(レギュラーカード36枚+プレミアムカード2枚)
価格(15,000円+税)

LINE UP
★レギュラーカード★

□レギュラー 36種


★プレミアムカード★
□メモラビリアカード 10種
※限定枚数のパッチ版あり
□スーパーパッチカード 8種
□ブックレットカード 1種
※エクスチェンジカードを封入
□直筆サインカード(横版)55種
□直筆サインカード(縦版) 55種
□直書き直筆サインカード 26種

※チェックリスト、メモラビリアカード、直筆サインカードの枚数はこちらをご覧ください

Voice from Editor


 今年のルーキープレミアムのボックスは表面で6人の選手が登場しています。大学や社会人を経て入団し、今季大活躍を見せてくれた即戦力ルーキーたちが中心ですが、その中にただ一人、高卒新人として加わっているのがオリックスの来田涼斗選手。一軍デビュー戦でプロ初打席に初球ホームランを記録した未来のスター候補で、ウエスタン戦でもリーグ3位の82安打をマークするなど、1年目から確かな打撃センスを示しました。

 今季のオリックスはプロ2年目の紅林弘太郎選手が遊撃のレギュラーを獲得し2ケタ本塁打を記録しており、中嶋聡監督の方針から若手野手にも積極的にチャンスが与えられています。来田選手も来季のさらなる飛躍が非常に楽しみですね。そんなビッグホープの貴重な直書きサインカードは、将来的にかなり価値が出る1枚になりそうです。

直筆サインカード(直書き版) 来田涼斗(オ)
直筆サインカード(直書き版) 来田涼斗(オ)

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事

RELATED関連する記事