close

2022-02-09

PR

週刊プロレスmobileプレミアムにて「週プロ×WONDAコラボ特集」を配信

週刊プロレスmobileプレミアムにて2月10日(木)より「週プロ×WONDAコラボ特集」を配信します。

 2月8日より全国のファミリーマートにて「週プロ×WONDAコラボ缶」の販売がスタート!(※売り切れ次第終了)。ここでは缶のパッケージに採用された懐かしのバックナンバーをお届けします。

 配信中のバックナンバー、および配信予定は以下の通りです(変更の場合あり)。

◎配信中=1984/8/21号(No.55)
佐山を超えるか!? 全日本に2代目タイガーマスクが初登場/ザ・タイガー、山崎とともにUWF入り決定!/猪木vs長州“最後の蔵前”決戦/小倉由美、コアラのような愛くるしさ
https://wp.bbm-mobile.com/sp2/EBook/Detail.asp?mi=1019

1984/8/21号(No.55)

◎配信中=1985/7/23号(No.102)
スタン・ハンセンをスタジオ特写/日テレとテレ朝、テレビ大戦争へ/あれから2年、長州と藤波にインタビュー/松浪健四郎から長州に贈る言葉/ゴジラがいっぱい、山田恵一の部屋
https://wp.bbm-mobile.com/sp2/EBook/Detail.asp?mi=1132

1985/7/23号(No.102)

◎配信中=1988/5/31号(No.259)
新生UWF旗揚げ/新日と全日が連合軍結成の噂“合同興行”でUWF封鎖か…/「その後」の前田インタビュー/どうなった取材拒否?馳を突撃取材!/揺れ動く全女、長与は年内引退、神取の参戦絶望
https://wp.bbm-mobile.com/sp2/EBook/Detail.asp?mi=1315

1988/5/31号(No.259)

◎2月10日(木)配信=1989/4/4号(No.307)
イギリス遠征中の船木がUWF移籍を表明/第1試合で猪木vs鈴木/ジョージ高野、感動のIWGPタッグ奪取/鶴田が語るブーイングと「オーッ」
https://wp.bbm-mobile.com/sp2/EBook/Detail.asp?mi=1684

1989/4/4号(No.307)

◎配信中=1990/4/28増刊号(No.374)
日米レスリング・サミット4・13東京ドーム詳報号/天龍、サベージを撃破! ホーガンはハンセンに雪辱のフォール勝ち。馬場&アンドレ合体。WWFの功罪、アンドレ伝説ほか特別企画も
https://wp.bbm-mobile.com/sp2/EBook/Detail.asp?mi=1097

1990/4/28増刊号(No.374)

◎2月11日(金)配信=1991/2/5号(No.418)
鶴田がハンセンから三冠奪回/高田新団体!Uガタガタ/藤波、ベイダーに玉砕でIWGP陥落/アジャ&豊田&下田が成人式イベント

1991/2/5号(No.418)

◎2月12日(土)配信=1993/11/30号(No.587)
三沢&小橋、最強タッグ白星発進/風間vs北斗の髪切り戦で“まさか”/ブルと神取が初遭遇/鈴木、モーリスにリベンジならず/骨法が初興行

1993/11/30号(No.587)

◎2月13日(日)配信=1995/12/12号(No.706)
豊田と関西が本誌で大舌戦を展開!/最強タッグで四天王対決/馬場とUが初遭遇/ポーゴが衝撃のFMW出戻り/邪道姫、魅惑のヌード

1995/12/12号(No.706)

◎2月14日(月)配信=1998/2/10号(No.838)
祝・馬場還暦/三沢が新兵器エメラルド・フロウジョンで三冠V7/田村リングス頂点/天龍の荒谷論/JWP対LLPW第2章/みちプロ活動休止撤回

1998/2/10号(No.838)

◎配信中=1998/4/21号(No.849)
新日本4・4猪木引退ドーム、7万人の興奮感謝祭! 藤波44歳奇跡のIWGP奪取。手負いの三沢が小橋との激闘制す。ストーンコールド戴冠のレッスルマニア14詳報
https://wp.bbm-mobile.com/sp2/EBook/Detail.asp?mi=1075

1998/4/21号(No.849)

◎配信中=1998/8/18&25号(No.869)
橋本真也がG1初制覇/三沢光晴、冬木弘道、豊田真奈美インタビュー/久住智子がデビル超えでJWPタッグ奪取/桜庭&高阪対談/田中稔WWF参戦
https://wp.bbm-mobile.com/sp2/EBook/Detail.asp?mi=1200

1998/8/18&25号(No.869)

◎配信中=1999/5/18号(No.913)
馬場さん引退記念興行で三沢、ドームに勝った!ベイダーに勝った!/武藤、天龍を下しV3。試合後に「三沢、川田」の名前を出す/小川がPRIDE乱入/大阪プロレス旗揚げ
https://wp.bbm-mobile.com/sp2/EBook/Detail.asp?mi=1500

1999/5/18号(No.913)

「週刊プロレスmobileプレミアム」は月額1098円、加入月0円。バックナンバーもぞくぞく追加中!

「週刊プロレスmobileプレミアム」は、従来の「週刊プロレスmobile」に加え、毎週水曜午前0時に最新の「週刊プロレス」を電子版で読むことができます。

 価格は月額1098円(税込み)。「週刊プロレスmobileプレミアム」はクレジット決済になりますので、従来の「週刊プロレスmobile」の携帯電話会社のキャリア決済では加入できなかった皆様も入会可能。スマートフォン、タブレットでいつでもどこでも「週刊プロレス」と「週刊プロレスmobile」を読むことができます。しかも、加入月は0円!(※「加入月0円」は初回のみ)。

 さらに、2015年9月より約6年間分(一部を除く)の「週刊プロレス」のアーカイブに加え、随時、バックナンバーを追加していきます。

 各号に目次機能もついており、読みたいページにすぐアクセスできます。また、ワード検索もあり、お気に入りの選手や団体の記事にすぐたどり着けます。

 登録方法は簡単3ステップ! 週刊プロレスmobile内に表示される「週刊プロレスmobileプレミアム」案内ページの「プレミアム版に登録」をタップし、①メアドとパスワードを登録、②クレジットカード情報を登録、③アンケートにご協力いただき…登録完了!

 プロレスファンにとって超お得な「週刊プロレスmobileプレミアム」。ぜひご利用ください!

↓「週刊プロレスmobileプレミアム」案内ページ
https://wp.bbm-mobile.com/lp/wp3/Landing_20200331.html

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事

RELATED関連する記事