close

2022-03-25

野球 4スタンス理論 打てる理由、打てない理由(藤井康雄、小杉英紀/著 廣戸聡一/監修)

2022年 4月 5日発売
BBM1040177
四六並製・160頁
定価  1,870円(税込)
ISBN:978-4-583-11495-8 C2075

Contents
指導に悩んだら読んでほしい!
具体的かつ明快な言葉で示す、野球指導法にヒント、ここにあり。
使い古された、曖昧な言葉はいらない。
スマホで確認できる120分超の解説動画QRコード付き。

【目次】
はじめに
第1章 おさらい4スタンス理論
第2章 バッティングの極意
第3章 タイプ別バッティング
第4章 指導者に向けて
第5章 4スタンス的 野球動作メニュー&ドリル

【著者紹介】
藤井康雄(ふじい・やすお)
1962年、広島県生まれ。泉州高校(現・近畿大学泉州高校)、プリンスホテルを経て、1986年のドラフト会議で阪急から4位指名を受けて入団。1989年には右翼手のレギュラーをつかみ、1990年には打率.285、自己最多の37本塁打、96打点をマーク。2002年シーズンをもって現役を引退。2003~2006年にオリックス、2011~2017年に福岡ソフトバンク、2018~2019年にオリックスのコーチを歴任し、T-岡田、柳田悠岐、吉田正尚らを育て上げた。2021年11月、阪神の一・二軍巡回打撃コーチに就任した。4スタンスタイプはB2タイプ。

小杉英紀(こすぎ・ひでき)
1972年、埼玉県生まれ。スポーツ整体廣戸道場 施術部部長。一般社団法人レッシュ・プロジェクト指導部部長。小学校2年生から野球をはじめ、高校1年時には投手として国体に出場した経験を持つ。大学を卒業後、専門学校を経て、1996年に廣戸聡一に弟子入り。4スタンス理論を含む総合身体理論「レッシュ理論」を学びながら、2013年か‹らは千葉ロッテとアドバイザリー契約を結ぶなど、野球のみならず他競技の幅広い年代にアスリートに指導・施術を行ってきた、身体のスペシャリスト。4スタンスタイプはA1タイプ。

廣戸聡一(ひろと・そういち)
1961年、東京生まれ。スポーツ整体廣戸道場 主宰。一般社団法人レッシュ・プロジェクト代表。幼少時よりさまざまなスポーツを経験。専門学校で整体を学び、1989年に廣戸道場を開院した。整体施療家として、プロ野球選手を筆頭に200名を超える代表クラスのトップアスリートを直接指導。近年は自身の身体理論をより普遍的な「人体理論」へと深化させるべく、膨大な臨床データや臨床データや医学的知見の集成を図っており、2020年度には中部大学生命健康科学部スポーツ保健医療学科客員教授として招聘された。4スタンスタイプはB2タイプ。

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事

RELATED関連する記事