close

2022-04-01

リカバリーウェアの『リフランス』が木材繊維を使った新作など春夏モデル4種を販売

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • line

 リカバリーウェアの『リフランス』が木材繊維を使った“SDGsパジャマ”やノンストレスのワンピースなど春夏向けの新商品4アイテムを3月末から4月にかけて発売する。商品はいずれも一般医療機器で、着るだけで血流を促し、疲労軽減や安眠へと導くものだ。


コットンモダール半袖パジャマ(上下セット)
レディース=24,200円(税込) カラー:カーキ、ライトネイビー サイズ:M、L
メンズ=25300円(税込) カラー:カーキ、ライトネイビー サイズ:M、L
発売日=3月30日(水)
記事にブナのパルプを原料に、環境に優しい製造工程で作った木材繊維モダールを使用。軽くて柔らかく、抜群の肌触りのモダールは土に返る地球に優しい素材だ。モダール50%に加えて麺50%を配合して吸水性を高め、寝汗によるべたつきを軽減、夏場も涼しく着用できる。


綿麻強撚ワッフルガーゼ長袖パジャマ(上下セット)
レディース=24,200円(税込) カラー:ピンク、グリーン サイズ:S、M、L、XL
メンズ=25,300円(税込) カラー:グレー、ブルー サイズ:S、M、L、XL
発売日:2022年4月8日(金)
表地に綿100%、肌に当たる裏地に綿と麻を組み合わせた“綿麻生地”を使用。綿を強く撚った強撚糸で織った綿麻生地は従来より麻の量を2%増やして通気性を3.6%アップ。綿の吸水性と麻の通気性の良さを兼ね備え、凸凹の少ない適度なワッフル生地で肌離れと肌触りの良さを実現した。寝返りのしやすさを考慮して上着の身幅にゆとりを持たせ、パンツの膝部分にタック、裾口にスリットを入れて動きやすくしている。


綿麻強撚ワッフルガーゼワンピース
18,700円(税込) カラー:ブルー、グリーン サイズ:F
発売日:2022年4月8日(金)
約270gの軽さで、休養にも家事をするにも動きやすい“ノンストレス”な着心地のワンピース。就寝中だけでなく、「四六時中、リカバリーしたい」という方におすすめで、休日や在宅ワークに重宝する。胸元と両肩の後ろ側に深いタックを入れ、裾に向けて広がるAラインに仕上げ、気になる体型の悩みもカバーする。


シルキーサテンパジャマ(上下セット)
レディース=24,200円(税込) カラー:ピンク、ベージュ サイズ:S、M、L、XL
メンズ=25,300円(税込) カラー:ブルー、ベージュ サイズ:S、M、L、XL
発売日:2022年4月25日(月)
綿をサテン織りにした、シルクのようななめらかな肌触りと光沢感が特徴のパジャマ。生地は、凹凸が少なくなめらかなので、摩擦が生じにくく、肌に優しい。綿は繊維の中心が空洞のため、適度な保温性を備え、冷房による「夏冷え」や初夏の「朝冷え」から体を守る。ホテルライクなラグジュアリーさもポイントだ。

※商品購入はこちらから

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事

RELATED関連する記事