8月10~12日、15~17日の6日間にわたって行われる「2020年甲子園高校野球交流試合」の16カードが決定した。

17日の第1試合は
大阪桐蔭対東海大相模

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止になった第92回選抜高校野球大会への出場が決まっていた32校による交流大会で、8月10~12、15~17日の6日間の日程で各校が1試合ずつ行う。

 7月8日にオンラインで組み合わせ抽選が行われ、以下の16カードが決定した。
 通常の甲子園大会で18人のベンチ入りを20人とし、試合は9回を終えて同点の場合、10回からタイブレーク制を採用する。

 テレビはNHK、ならびにBS朝日が全試合を生中継する。

画像: ※試合開始時間 第1試合=10:00、第2試合=12:40、第3試合=15:20

※試合開始時間 第1試合=10:00、第2試合=12:40、第3試合=15:20

おすすめ記事

ベースボール・クリニック 2020年7月号


This article is a sponsored article by
''.