人気球団の阪神タイガース、チーム別カードが発売されました! 毎年、大反響をいただくこのアイテム、2019年版のポイントをお伝えします。

話題のルーキーコンビ“キナチカ”
それぞれ4種で、コンボサインも!

 屈辱の最下位から一転、今季は矢野燿大新監督の下、勝率5割をキープして健闘中の阪神。そんな新生タイガースの象徴となっているのが、新人の木浪聖也&近本光司の“キナチカ”コンビです。

 両選手のカードはレギュラーカードだけではありません! サブセットの「期待の若手」、インサートの「切磋琢磨」でもカード化されており、さらにコンボサインでも2人のカップリングが実現しているので、これは話題を呼びそうですね。

 また、パッケージにも注目です。いつもはプレー中の選手を重ねたようなデザインが多いのですが、今回は西勇輝、メッセンジャー、梅野隆太郎、糸井嘉男、福留孝介と主力5選手の表情写真が屹立し、迫力のある構図となっています。この写真はシルバーサイン、1of1サインの背景に使われているものですが、どちらも極少枚数の封入なので、なかなかお目にかかれない写真でもあります。

2019年5月発売
全コレクション 224種
1パック(6枚入り) 価格(本体400円+税)
1ボックス(20パック入り) 価格(本体8,000円+税)

LINE UP

☆レギュラーカード☆
□レギュラー 69種
□期待の若手 3種
□先発投手陣 4種
□主力野手 5種

☆インサートカード☆
□主力選手 9種
※各90枚限定の金紙版、各75枚限定の銀紙+ホロPP版、各50枚限定の金紙+ホロPP版があります。
□切磋琢磨 6種
※各90枚限定の金紙版、各75枚限定の銀紙+ホロPP版、各50枚限定の金紙+ホロPP版があります。
□頼れるベテラン 3種
※各90枚限定の金紙版、各75枚限定の銀紙+ホロPP版、各50枚限定の金紙+ホロPP版があります。
□Phantom 18種
※各25枚限定

☆スペシャルインサートカード☆
□直筆サインカード 69種
□コンボ直筆サインカード 3種
□シルバー直筆サインカード 17種
□1of1直筆サインカード 9種
□クロス直筆サインカード 3種
□ルーキー直筆サインカード 6種

※チェックリスト、直筆サインカードの枚数は下記をご覧ください。

カード紹介

〈レギュラーカード〉

 期待の若手がテーマのサブセットでは、浜地真澄、木浪聖也、近本光司の3名をピックアップ。「新種」を意味する「NEW BREED」をタイトルにしました。使われている写真は同じものですが、顔のアップに全身写真を重ねています。
 ローテーション投手4名のサブセットは「Fabulous Ones」。「素晴らしいヤツら」の意味で、裏面では今季の登板結果(5月13日現在)を掲載しています。
「KEY ROLE」では主力野手5名が登場しています。「鍵を握る役割」の意味で、裏面では今季の試合ごとの安打と打点(5月13日現在)を掲載しています。

〈インサートカード〉

 全部で4パターンがあります。主力選手9名の「Roar of Triumph」は「勝利の咆哮」の意。切磋琢磨を繰り返し、定位置を争う若手野手6名は「競争相手たちをやっつけろ」を示す「Beat the Competitors」。デザインは同じなのですが、内野手3名の背景は青色、外野手3名のそれは緑色になっています。
 ベテラン3選手のインサートの「ORTHODOXY」は「正統派」の意。そして、ますます人気の「Phantom」もあります。各25枚限定と激レアで、人気が衰えません!

〈スペシャルインサートカード〉

 直筆サインカードは充実の6パターンが投入されています。通常版のほか、2人のサインが1枚に入ったコンボ版、銀色の輝きがかっこいいシルバー版、世界に1枚しか存在しない究極の1of1版、他球団のカードにも同じデザインのものが封入されている絵画調のクロスブランド版、そしてルーキー限定版です。

開封動画はこちら!

YouTubeのBBM公式チャンネル、ぜひ登録をお願いします!

画像: 公式! 日本一早いBBM カード BOX BREAK 【113】BBM阪神タイガースベースボールカード2019 youtu.be

公式! 日本一早いBBM カード BOX BREAK 【113】BBM阪神タイガースベースボールカード2019

youtu.be

This article is a sponsored article by
''.