BBMカードのハイグレード版新シリーズ「Brilliant」は、数量限定生産の球団別カードセットです。第4弾として登場するのは、中日ドラゴンズ!

防御率1位・大野雄大、
最多安打・大島洋平も!

 レギュラーカードからハイグレード仕様で展開するチーム別カードセット「Brilliant」の第4弾は、最後までクライマックスシリーズ出場を争ってペナントレースを盛り上げたドラゴンズをフィーチャーしました。

 防御率1位・大野雄大、最多安打・大島洋平のタイトル獲得者をはじめ、主に今季一軍で活躍した選手がラインアップされています。

 また、スペシャルインサートカードとして1セットに1枚必ず封入されている直筆サインカードには、9月29日に一軍デビューを果たしたドラフト1位ルーキー・根尾昂も含まれており、来季への期待をふくらませてくれるでしょう。

2019年9月発売
全コレクション 75種
1セットカード29枚入り(レギュラーカード27枚+インサートカード1枚+スペシャルインサートカード1枚)
価格(本体10,000円+税)
数量限定生産

LINE UP

☆レギュラーカード☆
□レギュラー 27種

☆インサートカード☆
□SPARKLING 7種
※各150枚限定

☆スペシャルインサートカード☆
□直筆サインカード 41種
※レギュラーカード化対象者以外のドラゴンズ在籍選手も含む

※チェックリスト、直筆サインカードの枚数は下記をご覧ください

カード紹介

〈レギュラーカード〉

「Brilliant」のその名の通り、金、銀、ブルーにきらめくレギュラーカードは、エンボス調の加工も施されたインサート級の豪華仕様。これまで発売されているカープ、ファイターズ、タイガースと、シリーズで集めたくなりませんか?

〈インサートカード〉

 シリアル入りで各150枚限定のインサートカード「SPARKLING」は、人気7選手をピックアップ。ホログラム紙を採用したシリーズ共通のデザイン(カラーリング違い)で、1セットにいずれか1種が入っています。

〈スペシャルインサートカード〉

 これもベースのデザインはシリーズ共通となっているタテ版の直筆サインカード(いずれも10~30枚限定)ですが、薄いブルーのメタリック調で非常にきれいな仕上がりとなっています。インサートカード同様、1セットに必ず1種が封入されていますから、ぜひ実物を手にしてご覧ください。カード化対象41名は、すべて今季一軍出場選手です。

開封動画はこちら!

YouTubeのBBM公式チャンネル、ぜひ登録をお願いします!

画像: 公式! 日本一早いBBM カード BOX BREAK 【129】BBM 2019 Brilliant 中日ドラゴンズベースボールカードセット youtu.be

公式! 日本一早いBBM カード BOX BREAK 【129】BBM 2019 Brilliant 中日ドラゴンズベースボールカードセット

youtu.be

おすすめ記事


This article is a sponsored article by
''.