年々、人気が拡大している女子プロレスカードの「TRUE HEART」。2020年版がいよいよ発売となりました。進化を続けるこのカードの魅力をお伝えしていきます。

「直筆もの」は426種も!
お急ぎの購入を!

 春先の定番アイテムと言えば、女子プロレスカード。その最新版「BBM女子プロレスカード2020 TRUE HEART」が2月29日に発売となりました。

 今回はレギュラーカードが過去最多の165種。昨年に続きレギュラーのシークレット版は9種作成。直筆サインカード、チェキなどを含めた全種類数は426種(直筆サインカード158種、シークレットサインカード9種、チェキ97種)もあります。

 コンプリートするのはかなり大変な上に、発売と同時に売り切れというお店も続出と大変ご迷惑をお掛けしておりますが、もし書店などで見かけたらすぐにゲットしてくださいね!

2020年2月発売
全コレクション 430種
1パック(カード6枚入り)価格(本体400円+税)
1ボックス(20パック入り)価格(本体8,000円+税)

LINE UP

☆レギュラーカード☆
□現役選手 157種
※9種にシークレット版あり
□タッグチーム 2種
□リングアナウンサー 4種
□引退選手 2種

☆スペシャルインサートカード☆
□直筆サインカード 167種
※9種にシークレット版あり
□チェキ 97種

※チェックリスト、直筆サインカードの枚数は下記をご覧ください

Voice from Editor たかがパック、されど――

 女子プロレスカードのパックをモノクロ仕様で作るようになったのは2018年版から。理由はいくつかあるのですが、一番は「ボックスと同じ画像を使用すると一人ひとりが小さくなって嫌だなぁ」ということでした。

 ちょうど「魔界」で志田光選手が演じている「鶴姫」を通常とは異なるライティングで撮影したので、モノクロでも格好良さそうだと試してみたら、ご好評をいただくことができました。1年で元に戻すのもつまらないので昨年もモノクロで。そして迎えた今回、大きな問題が発生しました。

 ご存じの通り、志田選手が本拠地をアメリカに移し、日本では試合を行わないことに。それでもありがたいことにカードには引き続きご協力いただけるのですが、さすがにパックは国内で闘う選手を起用したい。いままでのパターンに戻すか、それともまた違う形を試そうか、いろいろと考えました。

 結果、今回お願いしたのは雪妃真矢選手。アイスリボンの絶対的エースとしての活躍ぶりは言うまでもなく、OZアカデミー正危軍の雪妃魔矢選手と組み合わせたデザインは、一度やりたかったものでした。

 これならモノクロでも良さそうだと、青雪妃は明るい笑顔、黒雪妃は影を強くして目だけを光らせ背景に――そうイメージしたのですが、これがなかなか難しい。銀にそのまま色を乗せるので、普通の色味では銀に負けてしまいます。飛びすぎてもダメ、黒すぎてもダメ……。校了後もイメージ通りにできているかはかなり心配でした。それだけに実物を見たときは、ホッと胸をなで下ろしたものです。

 たかがパック、されどパック。試行錯誤の末に生まれたものなので、開封の際は下を切ってカードを取り出し、パック自体も何枚かコレクションとしてお手元に残していただけたらとても嬉しいです!

 ついでに余談ですが、ボックスにも新たにちょっとした遊びをしています。とてつもなく地味にピンキーミルキーそろい踏み♪

画像: Voice from Editor たかがパック、されど――

カード紹介

〈レギュラーカード〉

〈スペシャルインサートカード 直筆サインカード〉

〈チェキ〉

開封動画はこちら!

YouTubeのBBM公式チャンネル、ぜひ登録をお願いします!

画像: 公式! 日本一早いBBM カード BOX BREAK 【143】BBM女子プロレスカード2020 TRUE HEART youtu.be

公式! 日本一早いBBM カード BOX BREAK 【143】BBM女子プロレスカード2020 TRUE HEART

youtu.be

おすすめ記事


This article is a sponsored article by
''.