ジュニアユース年代の全国大会、『高円宮杯 JFA 第31回全日本U-15サッカー選手権大会』(2018年度の第30回大会はFC東京U-15深川が優勝)。毎年12月に行なわれるこの大会は、全国各9地域協会から選出されたチームで争われる。ここでは、各地域リーグに参加しているチーム・リストを掲載。その1回目として、北海道、東北、関東地方の地域リーグ所属チームを紹介する。

『高円宮杯 JFA 第31回全日本U-15サッカー選手権大会』HP
http://www.jfa.jp/match/takamado_jfa_u15_2019/

北海道

<北海道1部:第13回北海道カブスリーグU-15 1部(8チーム)>

・北海道コンサドーレ札幌U-15
・北海道コンサドーレ旭川U-15
・スプレッド・イーグルFC函館U-15
・SSSジュニアユース
・札幌ジュニアFCユースU-15
・アンフィニMAKI.FC U-15
・クラブフィールズU-15
・FC DENOVA U15

<北海道2部:第13回北海道カブスリーグU-15 2部(10チーム)>

・DOHTO Jrユース
・北海道コンサドーレ室蘭U-15
・北海道コンサドーレ釧路U-15
・アプリーレ札幌U-15
・ASC北海道U-15
・SSSジュニアユースセカンド
・プログレッソ十勝FC U-15
・帯北アンビシャスU-15
・スプレッド・イーグルFC函館U-15セカンド
・泊サッカークラブ

※北海道は「北海道1部」の上位2チームに『高円宮杯 JFA 第31回全日本U-15サッカー選手権大会』への出場権が与えられる

東北

<東北トップリーグ:東北みちのくリーグ トップリーグ(8チーム)>

・ブラウブリッツ秋田U-15(秋田)
・ベガルタ仙台ジュニアユース(宮城)
・青森山田中学校(青森)
・MIRUMAE FC U-15(岩手)
・FC.FRESCA Jrユース(宮城)
・モンテディオ山形ジュニアユース村山(山形)
・塩釜FCジュニアユース(宮城)
・ラッセル郡山FC U15(福島)

<東北北:東北みちのくリーグ 北ブロック(8チーム)>

・FCあきたASPRIDE U-15(秋田)
・RENUOVENS OGASA FOOTBALL CLUBジュニアユース(岩手)
・リベロ津軽SC U-15(青森)
・ヴェルディサッカースクール岩手U-15(岩手)
・青森山田中学校セカンド(青森)
・青森FC U-15(青森)
・ウインズフットボールクラブU-15(青森)
・ブラウブリッツ秋田U-15セカンド(秋田)

<東北南:東北みちのくリーグ 南ブロック(8チーム)>

・モンテディオ山形ジュニアユース庄内(山形)
・東北学院中学校(宮城)
・FCみやぎバルセロナU-15(宮城)
・山形FCジュニアユース(山形)
・A.C AZZURRI U-15(宮城)
・福島ユナイテッドFC U-15(福島)
・アストロンジュニアユース(福島)
・JヴィレッジSC U-15(福島)

※東北はこのほかに各県リーグの上位チームにも『高円宮杯 JFA 第31回全日本U-15サッカー選手権大会』への出場可能性を残す

関東

<関東地域1部(12チーム)>

・大宮アルディージャU15(埼玉)
・FC東京U-15深川(東京)
・鹿島アントラーズつくばジュニアユース(茨城)
・横浜FC Jrユース(神奈川)
・FC東京U-15むさし(東京)
・湘南ベルマーレU-15(神奈川)
・浦和レッドダイヤモンズジュニアユース(埼玉)
・柏レイソルU-15(千葉)
・横浜F・マリノスJrユース(神奈川)
・鹿島アントラーズノルテジュニアユース(茨城)
・川崎フロンターレU-15(神奈川)
・栃木SC U-15(栃木)

<関東地域2部A(9チーム)>

・FC LAVIDAジュニアユース(埼玉)
・ヴァンフォーレ甲府U-15(山梨)
・ワセダクラブFORZA’02 U-15(東京)
・東京武蔵野シティフットボールクラブU-15(東京)
・前橋FC U-15(群馬)
・Wings U-15(千葉)
・UスポーツクラブU-15(山梨)
・クマガヤSC U-15(埼玉)
・エスペランサSCジュニアユース(神奈川)

<関東地域2部B(9チーム)>

・三菱養和サッカークラブ巣鴨ジュニアユース(東京)
・東急SレイエスFC U-15(神奈川)
・鹿島アントラーズジュニアユース(茨城)
・GRANDE FC U-15(埼玉)
・ウイングス鹿沼SCジュニアユース(栃木)
・FC多摩ジュニアユース(東京)
・FC古河U-15(茨城)
・前橋SCジュニアユース(群馬)
・ヴェルディSS小山ジュニアユース(栃木)

※関東はこのほかに各都県リーグの上位チームにも『高円宮杯 JFA 第31回全日本U-15サッカー選手権大会』への出場可能性を残す


This article is a sponsored article by
''.