close

2020-12-10

高円宮杯 JFA U-18 サッカープレミアリーグ 2020 関東 第7節結果

大宮アルディージャU18が2-1のスコアで「さいたまダービー」を制した(C)Walnix

全ての画像を見る
12月6日に「高円宮杯 JFA U-18 サッカープレミアリーグ 2020 関東」第7節が行なわれた。横浜FCユースはFC東京U-18を2-0で敗って首位を確定。埼玉スタジアムでは浦和レッドダイヤモンズユースと大宮アルディージャU18による「さいたまダービー」も開催された。

第7節 結果

<MATCH 25>
浦和レッドダイヤモンズユース
1-2
大宮アルディージャU18
得点者:浦=盛嘉伊人(15分)、大=坂部祥大(27分)、山崎倫(69分)

<MATCH 26>
市立船橋高校
1-1
柏レイソルU-18
得点者:市=井原充葵(23分)、柏=田村蒼生(66分)

<MATCH 27>
流通経済大学付属柏高校
1-6
横浜F・マリノスユース
得点者:流=森駿斗(10分)、横=星野創輝(8分)、久保龍世(19分)、中村翼(32分)、成田翔紀(40分)、仲村凌汰(82分)、長島大(88分)

<MATCH 28>
横浜FCユース
2-0
FC東京U-18
得点者:横=中川敦瑛(53分)、佐々木柊真(61分)、F=なし

投入されて1分後の69分に決勝ゴールを挙げた大宮アルディージャU18の山崎倫(C)Walnix
投入されて1分後の69分に決勝ゴールを挙げた大宮アルディージャU18の山崎倫(C)Walnix

指導者コメント

池田伸康監督(浦和レッドダイヤモンズユース)
「この試合もそうですし、リーグ戦を通じて攻撃的に戦う、主導権を握って試合を進めるという部分はかなりできるようになったと思っています。あとは相手に対してどう戦うのかという部分で、大宮さんはスピードのあるカウンターがあるのに対し、リスク管理の部分で課題が残ったと思います。ただやはり、私たちがここ(埼玉スタジアム2002)でやる以上は勝たないといけません。勝たせてあげられなかったことに責任を感じています」

丹野友輔監督(大宮アルディージャU18)
「ダービーですから、まずは気持ちのこもったゲームをすることを意識していました。負傷でピッチに立てない選手たちの思いを背負ってプレーしてほしいと思っていましたが、前半にまず失点してしまってからも心折れることなく戦い抜いてくれました。今年は新型コロナウイルスの影響で3年生たちにとっては特に厳しい年になってしまいました。その3年生たちに最後にこの埼玉スタジアムのピッチを経験させてあげたいと思い、今日は彼らを起用しました」

順位表
第7節終了時点の順位表

※第7節終了時点での暫定順位表

大会情報
http://www.jfa.jp/match/takamado_jfa_u18_super2020/premierkanto/

INFORMATION
公式Twitterアカウントを開設
日本サッカー協会は、高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ公式Twitterアカウントを開設。当アカウントでは、大会プロモーション活動はもちろんのこと、高円宮杯 JFA U-18サッカーリーグをはじめとする第2種(U-18、高校年代)の情報を広く発信している。 

アカウント名
@jfa_u18

URL
https://twitter.com/jfa_u18

ハッシュタグ
#高円宮U18

サッカークリニック2021年1月号

サッカークリニック 2020年1月号

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事