close

2021-01-05

【新作情報 BBMベースボールカード FUSION2020】2020年シーズンを振り返るBBMベースボールカードの総集編が登場

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • line

コロナ禍によりシーズンのスタートが遅れ、ペナントレースの終了が例年より1カ月以上遅れたことから、恒例の総集編カード「FUSION」も1カ月遅れでの発売となりました。そんな異例のシーズンでも、今季もプロ野球では様々な記録が生まれました。そうした好記録、珍記録を振り返りながらオフシーズンを楽しみましょう!


記録を達成した現役選手と同種の記録を持つOB選手を併せてカード化


プロ野球選手が何か記録を作ると「この記録は●●年●月の■■■■以来、史上▲人目の記録」のように報じられますが、この記録を作った現役選手と、先に同種の記録を達成していたOB選手を併せてカード化するというのが「FUSION」の基本コンセプトとなっています。

OBの方には、その都度カードの制作の許諾を得るべく連絡させていただいているのですが「先日、〇〇の□□□□選手が、こういう記録を作ったんですが、■■■■さんも同じ記録を持たれているので、併せてカード化させていただきたいのです」と説明すると「へえ~、そんな記録を作ってたんだ」と、ご自身の記録に気付いていない方もいたり、「そうそう、それが日本記録なんだよね」と覚えている方もいたりと反応は様々なのです。


2020年12月25日発売
全コレクション 355種
1ボックス(15パック入り) 価格(本体6,000円+税)
1パック(6枚入り) 価格(本体400円+税)

LINE UP
☆レギュラーカード☆
□1stバージョンアップデート版 24種
□始球式カード 13種
□記録の殿堂 98種
※12種に写真違いのシークレット版あり
□ROAD TO 2000 1種
□タイトルホルダー 24種

☆インサートカード☆
□GREAT RECORD 24種
□LEGENDARY PLAYER 12種
□Phantom 12種
□Esperanza 24種

☆スペシャルインサートカード☆
□直筆サインカード(通常版)51種
□直筆サインカード(チームパック版) 8種
□直筆サインカード(PICTURESQUE版)30種
□直筆サインカード(CROSS SIGNING版)16種
□始球式直筆サインカード 9種
□始球式直筆サインカード(銀紙版)9種

※チェックリスト、スペシャルインサートカードの枚数はこちらをご覧ください


Voice from Editor


今季は例年より試合数が少なかったこともあって、勝利数やホールドポイント数で差がつかず、パ・リーグの最多勝は涌井秀章(楽天)、千賀滉大(ソフトバンク)、石川柊太(ソフトバンク)の3人が11勝で並び、セ・リーグの最優秀中継ぎは祖父江大輔(中日)、福敬登(中日)、清水昇(ヤクルト)の3人が30ホールドポイントで並ぶことに。このため、1枚のカードの中に3人を収めないといけない事態に。過去に1枚の中に2人が入ったカードは何度か作ったことはあったのですが、3人というのは初めてのことで、うまく収められるのか心配しましたが、なんとかなりました。デザイナーさん、頑張りました。

TH17 最多勝 涌井秀章(楽)・千賀滉大(ソ)・石川柊太(ソ)
TH17 最多勝 涌井秀章(楽)・千賀滉大(ソ)・石川柊太(ソ)

TH22 最優秀中継ぎ 祖父江大輔(中)・福敬登(中)・清水昇(ヤ)
TH22 最優秀中継ぎ 祖父江大輔(中)・福敬登(中)・清水昇(ヤ)

BBMベースボールカード FUSION2020

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事