close

2021-03-03

【スターダム武道館速報】長与千種の胸を菊タローがわしづかみ…混沌のランブル戦はウナギ・サヤカが愛川ゆず季を破って優勝!

菊タローが長与千種の胸をわしづかみ

全ての画像を見る
3月3日、スターダムが「スターダム10周年記念~ひな祭り ALLSTAR DREAM CINDERELLA~」日本武道館大会を開催。第1試合のスターダム・オールスター・ランブルは女子プロレス&スターダムの歴史が詰まった一戦となった。
 
 出場選手はビー・プレストリー、白川未奈、ウナギ・サヤカ、スターライト・キッド、飯田沙耶、ゴキゲンです☆、レディ・C、長与千種、井上京子、下田美馬、松本浩代、さくらえみ、門倉凛、星月芽衣、愛川ゆず季、美闘陽子、脇澤美穂、美邑弘海、まなせゆうな、はるか悠梨、コグマ、中西百重。

 スターライト・キッドと星月の2選手から試合開始。60秒ごとに1人ずつ入っていき、23人目として長与が登場して、23人全員が登場。かと思いきや「あっと驚く24人目」として菊タローも登場。飯田が長与と真っ向勝負を繰り広げたが、アームロックでギブアップ。25分経過で長与vs愛川が実現。愛川と美闘とのBY砲が正拳突き&カカト落としの連係。リング上の選手たちで長与を脱落させた。

 菊タローがリングを阿鼻叫喚の世界に陥れ、エプロンで激怒する長与に対して、謝罪するふりして胸をわしづかみにする場面も…。最後はコズミック・エンジェルスの白川&ウナギvs愛川となる。まずは愛川がタイガー・スープレックス・ホールドで白川を撃破。愛川とエプロンで一騎打ちとなったウナギがカカト落としを放って、混沌のランブル戦を制した。
タグ:

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事