close

2021-04-26

コーチング・クリニック 6月号

2021年 4月27日発売
BBM0702106
B5判
定価  980円(税込)

Contents

特集
夏を乗り切る「暑熱対策」

PART1
スポーツ現場における熱中症と
予防策及び発生時の対処法
真鍋知宏(慶應義塾大学スポーツ医学研究センター 専任講師)

PART2
高体温と精神疲労が暑熱環境下の
持久性パフォーマンスに及ぼす影響
大谷秀憲(姫路獨協大学医療保健学部 教授)

PART3
熱中症を誘発する気象条件と
指導者に行ってほしい取り組み
大橋唯太(岡山理科大学生物地球学部 教授)

PART4
湯船につかることで暑熱順化しよう
早坂信哉(東京都市大学 教授、温泉療法専門医)

PART5
ウエアラブル製品で熱中症から身を守る
三寺 歩(ミツフジ株式会社 代表取締役社長)

PART6
運動部活動と体育授業で
熱中症を防ぐために注意すべきこと
田中英登(横浜国立大学教育人間科学部 教授)

PART7
学校スポーツ現場での熱中症対策
小出敦也(早稲田実業学校 専任アスレティックトレーナー)

PART8
暑い夏でも快適な睡眠を得る方法
水野一枝(和洋女子大学家政学部服飾造形学科 准教授)

REPORT
今のバスケット界に広めたいマインドセット発表会
~成長につなげるマインドセットとは~

Athlete Career Challengeカンファレンス2021

【人物ピックアップ】
スポーツを支える人々(18)
坪井俊樹(仙台大学スポーツ情報マスメディア学科 講師、同大学硬式野球部 コーチ

【新連載】
体感パートナーストレッチ(1)
小岩健一(NATA公認アスレティックトレーナー)

【連載】
スポーツ庁・室伏広治長官のスポーツ界の空に放つエール(5)

もっと知りたい! パラスポーツ(19)
森田英二(東京都障害者スポーツセンター 所長)
高山浩久(同 副所長)

百部巡礼~部活のカタチを探る旅~(10)
崇徳高校バレーボール部(広島県広島市)

パワハラ指導からの「脱却」と「予防」(9)
松井英幸(一般社団法人日本パワハラ予防委員会 理事)
小路 晃(一般社団法人日本パワハラ予防委員会 理事)
鴻巣悟士(一般社団法人日本パワハラ予防委員会 理事)

川上博士のスポーツ芸術学部(125)
川上 央(日本大学芸術学部音楽学科 教授)

最新 筋肉の科学(59)
石井直方(東京大学 名誉教授)

現場に生かせる選手・コーチに役立つ医科学講座(105)
柳谷登志雄(順天堂大学大学院スポーツ健康科学研究科 准教授)

ウォッチャー伊藤のトレンド探訪(42)
伊藤謙治(エフ・フィットネス・サポート代表)

【C.C.NET】
ニュース&トピックス
指導者のためのセミナー情報
学会・研究会誌、大学紀要等の論文・記事索引
バックナンバーのご案内
読者プレゼント

※「”人”を育む」「ボールの転がるままに」「突撃!研究室訪問」は休載です。

次号予告
7月号は 5月27日発売です。

【特集】
選手を「本気」にさせる指導

俗にいう「五月病」ではないが、これからの時期は新年度が始まる緊張感が緩み、
選手のモチベーションが低下しやすいタイミングだといえる。
選手の意欲や集中力を高め、競技と真剣に向き合わせるために、
指導者はどのように働きかけるべきか。指導者や選手の立場から見た現場の事例や、
研究者からの提言を紹介する。

【好評連載】
◇最新 筋肉の科学
◇川上博士のスポーツ芸術学部
◇体感パートナーストレッチ
◇パワハラ指導からの「脱却」と「予防」

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事