close

2021-05-08

【NFL】2021ドラフト 全指名選手まとめ=NFC編

=photo by Getty Images

全ての画像を見る

 米プロフットボール・NFLの2021ドラフトは、現地4月29日から5月1日まで3日間開催された。各チームの指名選手一覧と、チームごとの指名寸評を掲載した。今回はNFCの16チーム。 (※の選手は「NFL2021ドラフト候補名鑑」に個別選手紹介を掲載している。写真はすべてGetty Images)

NFC東地区

<ワシントン・フットボールチーム>
■1巡19位 ※LB ジャミン・デービス (ケンタッキー大)

=photo by Getty Images

■2巡51位 ※OT サミュエル・コズミ (テキサス大)
■3巡74位 DB ベンジャミン・セントジュスト (ミネソタ大)
■3巡82位 ※WR ディヤミ・ブラウン (ノースカロライナ大)
■4巡124位 TE ジョン・ベート (ボイジー州立大)
■5巡163位 S  デリック・フォレスト (シンシナティ大)
■6巡225位  LS カマロン・チーズマン (ミシガン)
■7巡240位 OLB ウィリアム・ブラッドリーキング(ベイラー大)
■7巡246位  DE シャカ・トニー (ペンシルバニア州立大)
■7巡258位  WR ダックス・ミルン (ブリガムヤング大)
1巡デービスはSTUDタイプの好タックラー、2巡コズミはパワフルで安定感のあるLT。派手さはないが着実な補強は、リベラHCのカラーが出ている。


<ニューヨーク・ジャイアンツ>
■1巡20位 ※WR ケダリアス・トニー (フロリダ大)

=photo by Getty Images

■2巡50位 ※DE/OLB  アジーズ・オジュラリ (ジョージア大)
■3巡71位 ※CB アーロン・ロビンソン (セントラルフロリダ大)
■4巡116位 DE エラーソン・スミス (ノーザンアイオワ大)
■6巡196位  RB ゲイリー・ブライトウェル (アリゾナ大)
■6巡201位  CB ラダリアス・ウィリアムズ (オクラホマ州立大)
1巡WRトニーは、俊敏で用途の広いレシーバー。2巡オジュラリは事前評価の高かったエッジラッシャー。チームニーズを満たす補強となった。

<ダラス・カウボーイズ>
■1巡12位  ※LB マイカー・パーソンズ(ペンシルバニア州立大)

=photo by Getty Images

■2巡44位   CB ケルビン・ジョセフ (ケンタッキー大)
■3巡75位 DT オサ・オディギズワ (UCLA)
■3巡84位   DE チョーンシー・ゴルストン (アイオワ大)
■3巡99位 CB ナーション・ライト (オレゴンステート)
■4巡115位  ※LB ジャブリル・コックス(LSU)
■4巡138位  OT  ジョシュ・ベル (マーシャル大)
■5巡179位  WR  シミ・フェホコ (スタンフォード大) 
■6巡192位  DT クイントン・ボハナ (ケンタッキー大)
■6巡227位  CB イスラエル・ムクアム (サウスカロライナ大)
■7巡238位  OG  マット・ファニオク (ファニオク)
1巡は今ドラフトNo.1LBのパーソンズを指名。3人指名したCBはいずれも長身のアスリートでダン・クインDCがシーホークスの再現を狙う。

<フィラデルフィア・イーグルス>
■1巡10位  ※WR デボンテ・スミス (アラバマ大)

=photo by Getty Images

■2巡37位  ※OC ランドン・ディッカーソン (アラバマ大)
■3巡73位  DT ミルトン・ウィリアムズ (ルイジアナ工科大)
■4巡123位  CB ゼック・マクファーソン (テキサス工科大)
■5巡150位  ※RB ケニース・ゲインウェル (メンフィス大)
■6巡189位  DT マーロン・トゥイプルトゥ (南カリフォルニア大)
■6巡191位  DE ターロン・ジャクソン (コースタル・カロライナ大)
■6巡224位  S  ジャコビー・スティーブンス (ルイジアナ州立大)
■7巡234位  DE パトリック・ジョンソン(チューレーン大)
ハイズマン賞WRのスミスを獲得し、QBハーツと「アラバマライン」を結成。パワー派OLディッカーソン、スピード派RBゲインウェルにも期待。

NFC北地区

<グリーンベイパッカーズ>
■1巡29位 ※CB エリック・ストークス (ジョージア大)


=photo by Getty Images

■2巡62位 ※OC ジョシュ・マイヤーズ (オハイオ州立大)
■3巡85位 WR アマリ・ロジャース (クレムソン大)
■4巡142位 OG ロイス・ニューマン (ミシシッピ大)
■5巡173位 DT テッドレル・スレイトン (フロリダ大)
■5巡178位 CB シーマー・ジーンチャールズ (アパラチアン州立大)
■6巡214位 OG コール・バン・レイネン (ウィスコンシン大)
■6巡220位 LB アイゼア・マクダフィー (ボストンカレッジ
■7巡256位 ※RB カイリン・ヒル (ミシシッピ州立大)
突然のお家騒動が勃発したが、ドラフトは別。CBストークスは全選手中最速の40ヤード4秒25。マイヤーズら、インサイドOLも着実に補強した。

<シカゴ・ベアーズ>
■1巡11位  ※QB  ジャスティン・フィールズ (オハイオ州立大)

=photo by Getty Images

■2巡39位  ※OT  テビン・ジェンキンス (オクラホマ州立大)
■5巡151位  OT ラリー・ボローム (ミズーリ大)
■6巡217位  RB カリル・ハーバート (バージニア工科大)
■6巡221位  WR デズ・ニューサム (ノースカロライナ大)
■6巡228位  CB トーマス・グレアム (オレゴン大)
■7巡250位  DT カイリス・トンガ (ブリガムヤング大)
1巡はトレードで順位を上げQBフィールズを指名、2巡以降でも評価の高かったOTジェンキンスらオフェンスを重点的に補強した。

<ミネソタ・バイキングス>
■1巡23位 ※OT クリスチャン・ダリソウ (バージニア工科大)

=photo by Getty Images

■3巡66位 ※QB ケレン・モンド (テキサスA&M大)
■3巡78位 ※LB チャズ・スラット (ノースカロライナ大)
■3巡86位 ※OG ワイアット・デービス (オハイオ州立大)
■3巡90位 ※DE パトリック。ジョーンズⅡ(ピッツバーグ大)
■4巡119位 RB  ケニ・ワンガウ (アイオワ州立大)
■4巡125位 CB   キャムリン・バイナム (カリフォルニア大)
■4巡134位 DE  ジャネリアス・ロビンソン (フロリダ州立大)
■5巡157位 WR  イマ―・スミスマーセット (アイオワ大)
■5巡168位 TE  ザック・ダビッドソン (セントラルミズーリ州立大)
■6巡199位 ※DT ジェイレン・トゥイマン (ピッツバーグ大)
ダリソウは評価の高いLT。QBモンドも、1巡指名組に匹敵すると言われる。OGデービスは、宿敵パッカーズの殿堂入り名選手ウィリーの孫。

<デトロイト・ライオンズ>
■1巡7位  ※OT ペニー・スゥエル (オレゴン大)
=photo by Getty Images

■2巡41位  ※DT リーバイ・オウンズリーケイ(ワシントン大)
■3巡72位  ※DT エイリム・マクニール (ノースカロライナ州立大)
■3巡101位  ※CB イフィアトゥ・メリフォンウー (シラキュース大)    
■4巡112位  ※WR アモンラー・セントブラウン (南カリフォルニア大)
■4巡113位  ※DE  デリック・バーンズ(パデュー大)
■7巡257位  RB  ジャマ―・ジェファーソン (オレゴン州立大)
新QBゴフを守るため、今ドラフトNo.1OTのスウェルを指名。オウンズリーケイとマクニールはパワフルなDT。3、4巡でも優れた身体能力の素材を確保した。

NFC南地区

<ニューオーリンズ・セインツ>
■1巡28位  ※DE ペイトン・ターナー (ヒューストン大)

=photo by Getty Images

■2巡60位  ※LB ピート・ワーナー (オハイオ州立大)
■3巡76位  CB ポールソン・アディボ (スタンフォード大)
■4巡133位  ※QB イアン・ブック (ノートルダム大)
■6巡206位  OT ランドン・ヤング (ケンタッキー大)
■7巡255位  WR ケイワーン・ベイカー (サウスアラバマ大)
ブリーズ引退でも1巡QB指名には動かず。1巡ターナーは成長著しい大型DE、2巡ワーナーは
実戦経験豊富な好タックラー。

<タンパベイ・バッカニアーズ>
■1巡32位  ※DE/OLB ジョー・トライオン (ワシントン大)

=photo by Getty Images

■2巡64位  ※QB カイル・トラスク (フロリダ大)
■3巡95位  OT ロバート・ヘインジー (ノートルダム大)
■4巡129位  ※WR ジェイロン・ダーデン (ノーステキサス大)
■5巡176位  ※LB K.J. ブリット (オーバーン大)
■7巡251位  CB クリス・ウィルコックス (ブリガムヤング大)
■7巡259位 LB グラント・スチュアード (ヒューストン大)
スーパーボウル王者は、トライオン指名でベテランが多いDLを補強。2巡トラスクはポケットパサー、最高のお手本ブレイディからしっかり学びたい。

<カロライナ・パンサーズ>
■1巡8位  ※CB ジェイシー・ホーン (サウスカロライナ大)

=photo by Getty Images

■2巡59位  ※WR ターレース・マーシャルJr (ルイジアナ州立大)   
■3巡70位  OL ブレイディ・クリスチャンセン (ブリガムヤング大)
■3巡83位  TE トミー・トレンブル (ノートルダム大)
■4巡126位  ※RB チューバー・ハバード (オクラホマ州立大)
■5巡158位  ※DT デビヨン・ニクソン (アイオワ大)
■5巡166位   S キース・テイラー (ワシントン大)
■6巡193位 OG ディオンテ・ブラウン (アラバマ大)
■6巡204位 WR シャイ・スミス (サウスカロライナ大)
■6巡222位 LS トーマス・フレッチャー (アラバマ大)
■7巡232位 DT フィル・ホスキンス (ケンタッキー大)
2世選手のCBホーンを全体8位で指名後は、オフェンスを重点補強。WRマーシャル、RBハバードは上手く育てばエース級の素材。

<アトランタ・ファルコンズ>
■1巡4位  ※TE カイル・ピッツ (フロリダ大) 

=photo by Getty Images

■2巡40位  ※S リッキー・グラント (セントラルフロリダ大)
■3巡68位  ※OT ジェイレン・メイフィールド (ミシガン大)
■4巡108位  CB ダレン・ホール (サンディエゴ州立大)
■4巡114位 C ドリュー・ダルマン (スタンフォード大)
■5巡148位 DT タクオン・グレアム (テキサス大)
■5巡182位  DE アディトクンボ・オグンデジ (ノートルダム大)
■5巡183位  CB アベリー・ウィリアムズ (ボイジー州立大)
■6巡187位  WR フランク・ダービー (アリゾナ州立大)
全体4位で、今ドラフト屈指の逸材ピッツを指名。2巡以下では経験豊富なSグラントら、DBを重点補強。OTメイフィールドは伸びしろに期待。

NFC西地区

<シアトル・シーホークス>
■2巡56位  WR ドゥエイン・エスクリッジ(ウェスタンミシガン)

=photo by Getty Images

■4巡137位  CB トレ・ブラウン (オクラホマ)
■6巡208位  OT ストーン・フォーサイス (フロリダ大)
指名権3つという苦しいドラフト。エスクリッジは小柄な俊足レシーバーでリターナー起用もできる。2mを優に超す巨漢Tフォーサイスの開花に期待したい。

<ロサンゼルス・ラムズ>
■2巡57位  WR トゥトゥ・アトウェル(ルイビル大)

=photo by Getty Images

■3巡103位  LB アーネスト・ジョーンズ (サウスカロライナ大)
■4巡117位  ※DT ボビー・ブラウン (テキサスA&M大)
■4巡130位  CB ロバート・ロッシェル  (セントラルアーカンソー大)
■4巡141位   TE ジェイコブ・ハリス (セントラルフロリダ大)
■5巡174位  DE アーネスト・ブラウン (ノースウェスタン大)
■7巡233位  RB ジェイク・ファンク (メリーランド大)
■7巡249位  WR ベン・スコローネック (ノートルダム大)
■7巡252位  LB クリス・ギャレット (コンコーディアセントポール大)
アトウェルは体重70キロ余だが、40ヤードは4秒27という情報も。LBジョーンズ、DTブラウンはハードノーズなプレーヤー。NFL1位の守備に貢献できそうだ。

<アリゾナ・カージナルス>
■1巡16位  ※LB ゼイベン・コリンズ (タルサ大)

=photo by Getty Images

■2巡49位  ※WR ロンデールムーア(パデュー大)
■4巡136位  CB マルコ・ウィルソン (フロリダ大)
■6巡210位  DE ビクター・ディムケジ (デューク大) 
■6巡223位  ※CB テイ・ゴーワン (セントラルフロリダ大)
■7巡243位 S  ジェームス・ウィギンス (シンシナティ大)
■7巡247位  OC マイケル・メネイ (ペンシルバニア州立大)
1巡コリンズは、ディフェンスの柱になり得る好LB。2巡ムーアは小柄だが爆発的なスピードを持つ。3巡以下も守備を中心に着実な補強となった。

<サンフランシスコ・49ERS>
■1巡3位 ※QB トレイ・ランス (ノースダコタ州立大)

=photo by Getty Images

■2巡48位 OG アーロン・バンクス (ノートルダム大)
■3巡88位 ※RB トレイ・サーモン (オハイオ州立大)
■3巡102位  CB アンブリー・トーマス (ミシガン大)
■5巡155位  OT ジェイロン・ムーア (ウェスタンミシガン大)
■5巡172位  CB ディアモドーレ・レノア (オレゴン大)
■5巡180位   S タラノア・フーファンガ (南カリフォルニア大)
■6巡194位  ※RB イライジャ・ミッチェル (ルイジアナ大)
全体3位でQBランスを指名。素材は超一流だが経験不足は否めず。2巡以下はOL、RB、DBに絞って補強を重ねた。バンクス、サーモンは即戦力となるか。

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事

RELATED関連する記事