close

2022-12-05

【アメフト】甲子園ボウルは関学大vs早大 3年ぶり4回目の対戦

【早大 vs 東北大】早大WR佐久間がパスをキャッチしてファーストダウン=撮影:関東学生アメリカンフットボール連盟

全ての画像を見る

 アメリカンフットボールの全日本大学選手権決勝「三菱電機杯 毎日甲子園ボウル」(12月18日、阪神甲子園球場)は、西日本代表・関西学院大学ファイターズと東日本代表・早稲田大学ビッグベアーズの対戦と決まった。12月4日、同選手権準決勝が2会場であり、関学大は西南学院大を破り、早大は東北大に勝利した。

全日本大学選手権準決勝(2022年12月4日)

関西学院大学ファイターズ ○49-9● 西南学院大学グリーンドルフィンズ
(福岡市の博多の森陸上競技場)

早稲田大学ビッグベアーズ ○31-0● 東北大学ホーネッツ
(岐阜・長良川球技メドウ)


 関学大は7年連続56回目、早大は3年ぶり7回目の甲子園ボウル出場となった。両チームの対戦は3年ぶり4回目で、関学大は大会記録の5連覇となる33回目の優勝を、早大は悲願の初優勝を目指す。

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事

RELATED関連する記事