close

2021-02-07

【NFL】今季のMVPはQBロジャース 通算3回目、ブレイディ、ファーブらに並ぶ

2020年シーズンのMVPに選出されたパッカーズのQBロジャース=photo by Getty Images

全ての画像を見る
米プロフットボールのNFLは現地2月6日、2020年シーズンの最優秀選手(MVP)に、グリーンベイパッカーズのQBアーロン・ロジャースが選出された。ロジャースは2011年、2014年に次ぐ3回目の受賞となり、トム・ブレイディ、ブレット・ファーブら4人に並んだ。

ロジャースは、今季16試合でパス372/526で成功率70.7%、4299ヤード、48タッチダウン(TD)、5インターセプト(INT)、レーティング121.5を記録した。

パス成功率、TD数、被INT率(1.0%)、レーティングはリーグトップだった。特にパスTD数はキャリアハイで、40本以上も通算3回目。被INT率は3年連続リーグ最少で、レーティングは自身の持つNFL記録(122.5)に迫る史上2番目の成績だった。

2020年シーズンのMVPに選出されたパッカーズのQBロジャース=photo by Getty Images
2020年シーズンのMVPに選出されたパッカーズのQBロジャース=photo by Getty Images

ロジャースは50票中44票を獲得する圧倒的な得票率で選出された。2位は4票のQBジョシュ・アレン(バッファロー・ビルズ)、3位は2票のQBパトリック・マホームズ(チーフス)だった

NFLのMVPは、1957年に始まった。AP通信社がレギュラーシーズンの成績を対象に選出する。これまで個人の最多受賞はQBペイトン・マニング(元インディアナポリス・コルツなど)の5回。2位が、RBジェームス・ブラウン(元ブラウンズなど)、QBジョニー・ユナイタス(元コルツなど)、ブレット・ファーブ(元パッカーズなど)、トム・ブレイディ(バッカニアーズなど)だった。

2020年シーズンのMVPに選出されたパッカーズのQBロジャース=photo by Getty Images
2020年シーズンのMVPに選出されたパッカーズのQBロジャース=photo by Getty Images

同じくAP通信が選出する、オフェンス、ディフェンスのプレーヤー・オブ・ザ・イヤーは、オフェンスがRBデリック・ヘンリー(テネシー・タイタンズ)、ディフェンスがアーロン・ドナルド(ロサンゼルス・ラムズ)に決まった。


ヘンリーは今季史上8人目のラン2000ヤード超えとなる、2027ヤード17TDを記録した。ドナルドは、43タックル、13.5サックで最多タイとなる3度目の受賞。ローレンステイラー(元ジャイアンツ)、J.J.ワット(テキサンズ)に並んだ。
2020年シーズンのオフェンス部門プレーヤー・オブ・ザ・イヤーに選ばれたタイタンズRBヘンリー=photo by Getty Images
2020年シーズンのオフェンス部門プレーヤー・オブ・ザ・イヤーに選ばれたタイタンズRBヘンリー=photo by Getty Images

2020年シーズンのディフェンス部門プレーヤー・オブ・ザ・イヤーに選ばれたラムズDTドナルド=photo by Getty Images

2020年シーズンのディフェンス部門プレーヤー・オブ・ザ・イヤーに選ばれたラムズDTドナルド=photo by Getty Images

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事