close

2021-03-11

スイミング・マガジン4月号は本日3月11日発売! 東京五輪選考会の日本選手権展望です!

スイミング・マガジン4月号が本日11日に発売となりました。今月号は東京五輪代表選手選考会となる日本選手権の展望です。

東京五輪の延期を受け、こちらも1年延期となった代表選手選考会。昨年同様、種目別に注目選手や代表権争いのポイントなどを盛り込みながら展望していますが、昨年とは違った様相に。ぜひ、本誌でチェックしてみてください。
代表選考の基準となる派遣標準記録やランキング、有力選手名鑑など、必須情報も掲載。昨年のものと照らし合わせると、この1年での変化が見て取れるかもしれません。

その前哨戦となった2月のジャパンオープンもレポートしています。男子200m平泳ぎでは佐藤翔馬(東京SC)が自己ベストの2分6秒74で優勝し、日本記録に0秒07まで迫りました。日本選手権ではどんな泳ぎを見せてくれるのでしょうか。また、ジュニアスイマーたちの奮闘にもクローズアップしています。
ジュニアクローズアップは高校2年生にして男子100m自由形の高校記録をもつ柳本幸之介(日本大豊山高)が登場。My Memorial Raceでは日本の男子自由形長距離をけん引する竹田渉瑚(O-ENCE)が、思い出のレースを語ってくれました。
充実の連載と合わせて、ぜひ、ご一読ください。

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事

RELATED関連する記事