close

2021-05-23

【プロレス】杉浦貴が長州力のモノマネで「またぐなよ」とスーパー・ササダンゴ・マシンにNOAH来場拒否を通告

「またぐなよ!」と何度も叫んだ杉浦貴と苦笑いを浮かべるNOSAWA論外

 23日、NOAH新潟大会前に杉浦軍の杉浦貴とNOSAWA論外が会見をおこない、前日の5・22横浜に来場したDDT・スーパー・ササダンゴ・マシンについてコメントを出した。

 ササダンゴは男色ディーノとともに「サイバーファイト・フェスティバル2021」6・6さいたまスーパーアリーナ大会での杉浦軍・杉浦&桜庭和志戦を希望。NOAH5・15後楽園大会に乱入を試みるも、アポイントを取っていなかったため受付で追い返され、前日の5・22横浜大会では観戦チケットを購入し、無事に場内への潜入に成功したものの、プロレス用のマスクをかぶったままの観戦を注意されて会場を後にした。

 杉浦は論外から「昨日、またササダンゴが来たんですよ」と報告されると「その名前はオレの前で出さないで」とムッとした表情を浮かべいた。ササダンゴから渡された新潟名物・笹団子とアレグラについても「完全にバカにしてるでしょ、コレ。オレに名前を出さないで」と怒り心頭だ。

 論外は「これは迷惑行為。杉浦軍としては31日のスギさんとサクさん(桜庭和志)のGHCナショナル選手権があって、そこに集中してる。悪魔仮面(ケンドー・カシン)さんすら一切発信してないのに、こう何度も何度も来られても非常に迷惑。さいたま、さいたまって言ってるけど、(サイバーフェス6・6)さいたまに関してはナショナルが終わった後に杉浦軍提供試合という形で発表するつもりだった。できれば、杉浦軍に関わってほしくない」と宣言した。その隣にいた杉浦は「おい、またぐなよ。オマエ、コノヤロー。またぐなよ」となぜか滑舌悪くなってメッセージを送った。

 杉浦は新潟名物・笹団子とアレグラも「武田にやっておけ!」と武田有弘サイバーファイト取締役に渡すよう指示。最後に再度あらためて「わかったな! またぐなよ、オマエ!!」と長州力風に叫んだ。
タグ:

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事

RELATED関連する記事