close

2021-04-29

【プロレス】藤田和之が“怪獣大戦争”に敗れ、白目をむいて失神KO&タンカ送りに。GHCナショナル新王者の杉浦貴に桜庭和志が挑戦へ!

白目をむいてダウンした藤田和之

全ての画像を見る
 4月29日、NOAH名古屋大会で杉浦貴が藤田和之を破って、GHCナショナル王座を奪取した。

 杉浦軍の同門対決はまさに死闘。両者はのっけから真っ向勝負を繰り広げた。藤田の怒とうの攻撃をすべて受け切った杉浦が最後は顔面へのサッカーボールキック2連発、オリンピック予選スラムにつなげて、18分8秒、3カウントを奪取。試合後、藤田は白目をむいて失神KO。杉浦軍&セコンド陣によってタンカで運ばれた。

 試合後、杉浦のパートナーである桜庭がGHCナショナル王座に「欲しいなー」と挑戦表明。杉浦は昨年12月に桜庭が拳王が王者時代に挑戦して敗れていることを持ち出したが「みんないるからジャンケンで勝ったら挑戦受けてやる」と提案。桜庭がパー、杉浦がグーで桜庭の勝利。杉浦は「しょうがないね。じゃあ、このベルトかけてどこかでやるよ」と挑戦を受諾し、GHCナショナル選手権は再び杉浦軍の同門対決となりそうだ。
タグ:

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事