close

2021-06-20

新日本プロレスがアメリカでの有観客興行再開! モクスリー、アンダーソン&ギャローズも参戦【週刊プロレス】

アメリカでの有観客興行が復活(写真は2019年4月のMSG大会)

全ての画像を見る
新日本プロレスがアメリカでの有観客興行の再開を発表した。

 大会は現地時間8月14日(土)午後8時からアメリカ・カリフォルニア州The Torch at LA Coliseumにて開催され、大会名は“復活”を意味する『RESURGENCE』。アメリカでの有観客興行は、2020年2月以来、約1年半ぶりとなる。

 出場予定選手は、IWGP USヘビー級王者のジョン・モクスリー、NEVER無差別級王者のジェイ・ホワイト、STRONG無差別級王者のトム・ローラー、そして先日、約5年ぶりの新日本参戦(アメリカ興行)が発表されたカール・アンダーソン&ドク・ギャローズ、さらに海外遠征中の海野翔太、成田蓮など、ビッグマッチ級のメンバーとなっている。

 大会の模様は、新日本プロレスワールドで日本語実況付きでライブ配信予定(日本時間8月15日、午後12時~予定)。アメリカでの有観客興行でまた一つ“日常”を取り戻しつつあるなか、今後の日本マットとの展開にも期待が高まる。アメリカでの有観客興行が復活(写真は2019年4月のMSG大会)

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事


RELATED関連する記事