close

2021-07-04

【ソフトボール】東京五輪ソフト代表の我妻悠香×藤田倭対談(2)「倭さんの球を一番知っているのは私。 二人のコンビネーションを出していきたい」

「二人にしか出せないものを見せられたら」と意気込む藤田(写真右)と我妻

五輪でのソフトボール競技は2008年の北京大会を最後に正式種目から除外されていたが、2020年東京五輪で追加種目としての採用が決まり、強化を進めてきた。ソフトボール・マガジンWEBでは、3大会ぶりとなる東京五輪で金メダル獲得を目指す15名の選手たちを、順々に紹介していく。

藤田倭(ビックカメラ高崎/投手)
我妻悠香(ビックカメラ高崎/捕手)
互いの力を引き出し合って(2)

上野由岐子と日本の二枚看板を担う藤田倭。そして、日本代表の扇の要を務める我妻悠香。2014年に初めてコンビを組んだ二人は、たくさんの失敗を乗り越えて、 バッテリーとしての階段を一つ一つ駆け上がってきた。そして今夏、自分たちにしか見せられないピッチングを追求しながら、大舞台へと挑む。(取材は4月28日、全文はソフトボール・マガジン7月号掲載)

真逆の性格だからこそ
お互いを補い合える
 
──以前おっしゃっていたことですが、藤田選手は大胆そうで繊細なところが あり、おおらかな我妻さんとは正反対の性格だと。
我妻 考えるのはキャッチャーである私の仕事なので、私としては倭さんには何も気にせずに投げてほしい。繊細だから、いろいろ考え過ぎてしまうんだと思うんですけど……。
藤田 A型なので、いろいろなことが気になっちゃう。血液型は関係していると思う。我妻はO型なんだよね。
我妻 でも、大ざっぱではないですよね? 性格ではなく捕手としては。
藤田 リスク管理はできているよ。ただ言葉がね……。
我妻 雑ですよね……。
藤田&我妻(笑)。
藤田 しっかりした考えを持っているし気遣う心もあるのに、面倒くさくなっちゃうのか、途中ではしょっちゃうんだよね?
我妻 それにイラッとするんでしょ?
藤田 そう(笑)。
我妻 軽く言ったことが重くとらえられてしまうこともあるし、その逆もある。
藤田 大事な確認をしているのに「大丈夫ですよー」みたいな。そういう雑さが余計に私を繊細にするし、だからケンカになっちゃう(笑)。そういう部分でまだかみ合っていないところはあるのかな。これからだね!
──同じチームになったからこそ、これから詰めていくことができる。
藤田 そうですね。失敗できる場所があるのはありがたいです。失敗して気付くこともあるじゃないですか。オリンピック前にたくさん失敗をして、いい形で本番に臨みたいです。
──藤田&我妻バッテリーの強みとは何でしょう?
我妻 これまで国際試合でたくさん組ませてもらってきたので、オリンピックでその成果が出せればいいなと思っています。二人のコンビネーションをしっかり出していきたいし、倭さんの球を一番知っているキャッチャーは私だと思うので、勝負できるバッテリーとして起用されたらベストです。
藤田 ここまでいろいろ言ってきましたけど、仲はいいと思うので。
我妻 私が大人なんです。
藤田 そうかもね(笑)。
──いいコンビだと思います。
藤田 私は、ソフトボールは技術だけではないと思っています。どれだけ仲間を信じられるか、どれだけその人のために戦えるかという気持ちも大事です。そういう意味で、私は最後まで我妻のサインを信じると思う。移籍の理由で、尊敬するウエさんの下で勉強したいという話をしましたが、我妻悠香というキャッチャーが自分の知らない自分の魅力をもっと引き出してくれるんじゃないかという期待も持っているんです。技術だけではなくて、 もっと信頼関係を築いて二人にしか出せないものを見せられたらと思っています。(おわり)
 
【藤田倭PROFILE】
ふじた・やまと/1990年12月18日、長崎県生まれ。 165cm65kg。右投右打。投手。佐賀女子高-太陽誘電(2009 年~20年)-ビックカメラ高崎(21年~)。12年に日本代表入りを果たすと世界選手権には同年から4大会連続で出場。今季よりビックカメラ高崎でプレーする二刀流。今季リーグ成績 (5節終了時点):投手=8試合29回2/3、4勝1敗、27奪三 振、防御率2.36。打撃=10試合、26打席、5安打、1本塁打、 3打点、1盗塁、打撃率.192

【我妻悠香PROFILE】
あがつま・はるか/1994年12月18日、埼玉県生まれ。 172cm72kg。右投右打。捕手。 星野高-ルネサス・ビックカメ ラ高崎(2013年~)。リーグ1年目に世界ジュニア選手権で金 メダルを獲得。15年にはトップ 代表に選ばれ、16年に世界選手 権に初出場を果たすと、18年の 世界選手権では正捕手として活 躍。今季リーグ成績(5節終了 時点):11試合、38打席、8安 打、1本塁打、5打点、0盗塁、 打撃率.258

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事

RELATED関連する記事