close

2021-07-21

東京五輪ソフトボール<7月21日>アメリカ対イタリア戦、カナダ対メキシコ戦結果

1安打完封リレーを果たしたアメリカ代表のC・オスターマン(右)とM・アボット(Getty Images)

全ての画像を見る
7月21日に行われた東京五輪ソフトボール競技の第2試合イタリア対アメリカ戦、第3試合メキシコ対カナダ戦のスターティングオーダー、結果をお伝えする。




アメリカ 2対0 イタリア


イタリア|0000000=0
アメリカ|000110X=2
[イ]G.チェケッティ、A.ラカテナ―E.ピアンカステッリ
[ア]C.オスターマン、M.アボット―A.ムンロ


 世界ランキング1位アメリカと同9位イタリアの戦い。戦力差があるかと思われたが、イタリア先発のグレタ.チェケッティが連打を許さず、アメリカになかなかチャンスを与えず。しかし、4回にバレリエ・アリオトがチャンスをつくり、ミシェル・モールトリーの適時打でアメリカが先制。5回にも追加点を加えた。投げてはキャット・オスターマン、モニカ・アボットがイタリア打線を1安打に抑える完ぺきな継投を見せた。


▲先制の適時打を打ったアメリカ代表のミシェル・モールトリー(Getty Images)


▲イタリアの先発・グレタ・チェケッティは強力なアメリカ打線相手に好投を見せた(Getty Images)


 【イタリアスターティングオーダー】
1(右)Andrea HOWARD/アンドレア・ハワード
2(遊)Amanda FAMA/アマンダ・ファマ
3(DP)Emily CAROSONE/エミリー・カロゾネ
4(捕)Erika PIANCASTELLI/エリカ・ピアンカステリ
5(三)Giulia LONGHI/ジュリア・ロンギ
6(二)Andrea FILLER/アンドレア・フィレル
7(一)Marta GASPAROTTO/マルタ・ガスパロット
8(中)Giulia KOUTSOYANOPULOS/ジュリア・クツォヤノプロス
9(左)Laura VIGNA/ラウラ・ビニャ
 (投)Greta CECCHETTI/グレタ・チェケッティ


【アメリカスターティングオーダー】
1(中)Haylie McCLENEY/ヘーリー・マクレニー
2(左)Janie REED/ジャネット・リード
3(右)Amanda CHIDESTER/アマンダ・チデスター
4(一)Valerie ARIOTO/バレリエ・アリオト
5(二)Ali AGUILAR/アリー・アギュラー
6(DP)Michelle MOULTRIE/ミシェル・モールトリー
7(遊)Delaney SPAULDING/デレーニー・スポールディング
8(三)Kelsey STEWART/ケルシー・スチュアート
9(捕)Aubree MUNRO/オーブリー・ムンロ
 (投)Cat OSTERMAN/キャット・オスターマン

 


カナダ 4対0 メキシコ

メキシコ|0000000=0
カナダ |201100X=4
[メ]●D.エスコベド、T.マッキリン、S.ハイランド―S.パラシオス
[カ]○S.グローネウェゲン、J.ケーラ、D.ローリー(s)―K.ラフター
<本塁打>
J.サリング(3回ソロ=D.エスコベド)


 メキシコ先発のダラス・エスコベドは立ち上がりの不安定さをカナダ打線に攻め込まれ、初回に2失点。3回にはジェン・サリングにソロ本塁打、4回にもケルシー・ハーシュマンに適時打を浴び、4回7安打4失点でマウンドを降りた。一方、カナダの先発・サラ・グローネウェゲンは4回無安打の好投。リリーフのユージェナ・ケーラ、ダニエル・ローリーも無失点で続き、4対0で完封勝利した。


▲3回に3点目となるソロ本塁打を放ったジェン・サリング(Getty Images)


▲メキシコのエース・ダラス・エスコベドは制球が安定せず4回で降板(Getty Images)


【メキシコスターティングオーダー】
1(中)Nicole RANGEL/ニコレ・ランヘル
2(DP)Sydney ROMERO/シドニー・ロメロ
3(二)Chelsea GONZALES/チェルシー・ゴンザレス
4(遊)Anissa URTEZ/アニサ・ウルテス
5(右)Suzannah BROOKSHIRE/スサンナ・ブルックシャー
6(一)Victoria VIDALES/ビクトリア・ビダレス
7(三)Amanda SANCHEZ/アマンダ・サンチェス
8(捕)Sashel PALACIOS/サシェル・パラシオス
9(左)Tatyana FORBES/タティアナ・フォルベス
 (投)Dallas ESCOBEDO/ダラス・エスコベド


【カナダスターティングオーダー】
1(左)Victoria HAYWARD/ビクトリア・ヘイワード
2(中)Larissa FRANKLIN/ラリッサ・フランクリン
3(二)Kelsey HARSHMAN/ケルシー・ハーシュマン
4(捕)Kaleigh RAFTER/ケイリー・ラフター
5(一)Jenn SALLING/ジェン・サリング
6(遊)Erika POLIDORI/エリカ・ポリドリ
7(三)Emma ENTZMINGER/エマ・エンツミンガー
8(右)Jen GILBERT/ジェニファー・ギルバート
9(DP)Janet LEUNG/ジャネット・ラング
 (投)Sara GROENEWEGEN/サラ・グローネウェゲン

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事

RELATED関連する記事