close

2021-08-24

【2021年BBMカード12球団チームパック「MYベストカード!」】〜福岡ソフトバンクホークス編〜

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • line

BBMカードの定番アイテム、球団別のチームパックがすべて出揃いました! 制作担当が趣向を凝らし、それぞれの思いがこもっています。そんな制作担当が選ぶ「MYベストカード」を発表する連載コラム。今回は「BBM福岡ソフトバンクホークス ベースボールカード2021」です!



ベストカード


直筆サインカード 柳田悠岐
直筆サインカード 柳田悠岐

 今年のチームパックでは、レギュラーカードで前年との差別化の象徴としてホークスから翼の模様を背景に組み込みました。そして、この翼をより強調したのが通常サインカードです。レギュラーでは片翼でしたが、サインカードでは両翼として選手の背中から生えているようなデザインにしました。シンプルな中にも鷹軍団らしさを前面に押し出しています。これまでのチームパックのサインカードと比較しても、一際違う個性を持っているものができたと手応えを感じています。

 ホークスだけでなく球界を代表するスラッガーの柳田悠岐は、ここまでリーグ1位の22本塁打を放つなど、今シーズンも打線の要としてハイレベルな活躍を見せています。リーグ再開、チームが順位を上げていくには柳田の大暴れが欠かせないでしょう。大黒柱のサインカードは、今作の目玉の1つです。



お気に入りの1枚


DY2 L.モイネロ
DY2 L.モイネロ

 昨シーズンまで日本シリーズ4連覇中、さらに2年連続でスイープ中と圧倒的な強さを見せているホークスは、日本語で王朝の意味となる「Dynasty」を築いているので、主力選手たちで構成されるこのインサードカードのタイトルにしました。現在はリーグ4位ですが、上位とのゲーム差はわずかであり、ここからの逆転は十分に射程圏内と巻き返しが楽しみです。

 リーグ随一の救援投手であるモイネロは、ここまで自責点わずか1の防御率0.39と圧倒的なパフォーマンスを披露。故障者の多い投手陣を支えており、接戦で勝利をつかむためには彼の引き続きの好投が不可欠です。カードには、デザインの要として背景の真ん中に王冠と翼をモチーフにしたロゴを大きく配置。そして四隅の装飾は背景のアーガイル柄など、落ち着いたイメージのテイストに仕上げました。常勝軍団ホークスを表現するカードとしてお薦めしたいです。

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事

RELATED関連する記事