close

2021-12-24

【新作情報】「BBMベースボールカードプレミアム2022[グローリー]」すべてのカードがハイグレードなBBMの最高峰アイテム

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • line

2021年のスポーツカードシーンのラストを飾り、その総決算とも言える超高級版アイテム「GLORY」が好評発売中です。近年は人気に拍車がかかり、入手もますます困難に。なかなか見ることができないカードも多いと思いますので、この新作情報ではその全貌を紹介します!


コンボの組み合わせに趣向を凝らしたメモラビリアカードも要チェック!
「MIYABI」「Glorious 3D」らのハイエンドなインサートカードも人気の秘密!


 1ボックスから直筆サインカードかメモラビリアカードが2枚以上出現する仕様で、BBMのトップブランドに君臨する「GLORY」が、今年も2021年のクリスマスシーズンに発売されました。直筆サインカードの種類数は、同シリーズの過去作と比較しても最多となっており、よりバリエーションに富んだラインアップに進化。豪華絢爛なメモラビリアカードもゴールドの輝きが映えます。

 高級感あふれるレギュラーカードはもちろん、和紙テイストの「MIYABI」、BBMならではの3D技術が搭載された「Glorious 3D」など、魅力的なインサートの数々も必見です。

 この年末は、ぜひ「GLORY」の開封でお楽しみください!


2021年12月23日発売
全コレクション 231種
限定2,000セット
1ボックス=1パック6枚入り
価格(18,000円+税)

LINE UP
★レギュラーカード★

□レギュラー 36種
※各50枚限定のブルー箔版、各5枚限定のホロ箔版あり

★ハイグレードインサートカード★
□MIYABI 36種
※各5枚限定のライトグリーン箔版あり
□GLORIOUS 3D 12種
※各25枚限定

★プレミアムインサートカード★
□メモラビリアカード 13種
□スーパーパッチカード 12種
□コンボメモラビリアカード 12種
□トリプルメモラビリアカード 3種
□カルテットメモラビリアカード 1種
□直筆サインカード 106種

※チェックリスト、メモラビリアカード、直筆サインカードの枚数はこちらをご覧ください

Voice from Editor


 2021年に発行されたBBMカードの総決算と言える「GLORY」。例年、年末ぎりぎりに発売されるということで、ボックスやカードに使われているBBMマークの年号は「2022」になっているのですが、ボックスの注釈には「選手リスト、プロフィールは2021年シーズン終了時のものです」と記載があるように、アイテムとしては、2021年のプロ野球界で輝いたスター選手、期待の若手を中心に構成されています。

 その中でも、今年の注目は、来季からのポスティングシステムでのメジャー挑戦を表明している広島・鈴木誠也選手ではないでしょうか。広島所属としては、同時期に発売される「FUSION」と並んで、これがラストのカード化になりそうです。シリアル入りのレギュラーカードはもちろん、和風インサート「MIYABI」、コンボメモラ、トリプルメモラにもラインアップされています。来季以降、“SEIYA SUZUKI”がメジャーで大活躍すれば、カードの価値も大きく上がることが予想されます。ゲットできた方は、大切にコレクションしておいた方がいいですよ!

M15 鈴木誠也(広)
M15 鈴木誠也(広)

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事

RELATED関連する記事