close

2022-09-09

戦闘機の前で戦闘、空将補の目前で乱闘流血…FMWが史上初の自衛隊慰問プロレス【週刊プロレス昔話】

戦闘機の前で試合

1992年4月7日、茨城・航空自衛隊百里基地にてFMWが史上初となる“自衛隊慰問プロレス”を開催した。

大仁田厚のFMWは世間をあっと驚かせるイベントを連発していたが、これもその一つ。米軍基地での興行はあったものの、自衛隊での試合は前代未聞。しかも、百里基地からの強い要請に応えての実施だった。

戦闘機の前での“戦闘”に隊員も大興奮するなか、空将補の目前でおこなわれた場外乱闘は流血戦に発展。打ち上げパーティーである上官はプロレスに興奮した若い隊員に「あんなに燃えることがあるんだな」と語った。

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事

RELATED関連する記事