close

2022-09-18

ボウリング MKチャリティカップ

MK優勝者 写真/BBM

第15回MKチャリティカップ(京都・MKボウル上賀茂)が最終日を迎えた。男子はTV決勝ステップラダーにトップシードで進出した、今季デビューの60期生・原口優馬が、全日本ナショナルチームの先輩でもある安里秀策(59期)を196-188で破り、初優勝を飾りました。
女子はアマチュアの近藤菜帆選手が大根谷愛を202-175で下し、15回の大会史のなかで、アマチュア初V(男女を通じて)の快挙を達成しました。
男子新人戦で思うような成績を残せず、前回から丸刈りにして臨んでいる原口、大舞台でも笑顔を心掛けた近藤選手。直後の優勝インタビューでは、涙を浮かべながら喜びを語りました。

ボウリング・マガジン

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事


RELATED関連する記事