close

2022-11-24

アントニオ猪木さんのお別れ会は3月7日に両国国技館で開催 四十九日法要に小川直也&新日本&全日本&NOAH勢が参列

参列者たち

10月1日に心不全のため、死去した“燃える闘魂”アントニオ猪木の四十九日法要が24日午後、神奈川・鶴見にある総持寺で営まれ、親族・近しい関係者に加え、猪木さんが旗揚げした新日本プロレスに加え、全日本プロレス、NOAHの選手が集結。法要前に猪木さんの肖像権などを管理する猪木元気工場が3月7日に東京・両国国技館で猪木さんのお別れ会を開催すると発表した。開始時間などを含む詳細は決定次第、発表される予定だ。

主な参列者は以下。小川直也。新日本プロレス…坂口征二、永田裕志、小島聡、鷹木信悟。全日本プロレス…宮原健斗、ジェイク・リー、青柳優馬、諏訪魔、石川修司、ヨシタツ、青柳亮生。NOAH…杉浦貴、中嶋勝彦、拳王、清宮海斗、稲村愛輝。

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事

RELATED関連する記事