世界野球ソフトボール連盟(以下、WBSC)より、2019年末時点のソフトボール世界ランキングが発表され、男子ソフトボールのカテゴリーで日本が初めて1位にランクインした。

※第16回世界選手権で準優勝に輝いた男子日本代表
写真提供◎山本有二(平林金属)

 このランキングは、4 年期(2016年~2019年)のWBSC 認可国際大会での代表チームのパフォーマンスにより評価されるもの。男子TOP日本代表は、昨年6月 13 日から23 日まで、チェコ・プラハにて開催された『WBSC 第 16 回世界男子ソフトボール選手権大会』で準優勝に輝いている。なお、女子TOP日本代表に関してはアメリカに次ぐ世界ランク2位を維持している。

画像: 男子ソフトが世界ランク1位に!

おすすめ記事

ソフトボール・マガジン 2020年2月号


This article is a sponsored article by
''.