close

2021-07-24

東京五輪ソフトボール<7月24日>カナダ対オーストラリア戦、アメリカ対メキシコ戦結果

継投策を用いた堅い守備だけでなく打撃力もあるカナダ(Getty Images)

全ての画像を見る
7月24日に行われた東京五輪ソフトボール競技の第1試合オーストラリア対カナダ戦、第2試合アメリカ対メキシコ戦のスターティングオーダー、結果をお伝えする。





カナダ 7対1 オーストラリア


オーストラリア|1000000=1
カナダ    |330100X=7
[オ]●E.ロバーツ、G.プレーン―T.チチクロニス、B.ホワイト
[カ]S. グローネウェゲン、○J.ケーラ、L.レグラ―K.ラフター


 ともに1勝1敗同士の負けられない戦いとなった。初回、オーストラリアが押し出し四球で1点を奪うも、カナダはエレン・ロバーツの立ち上がりを攻め、ジェニファー・ソーリングの2点適時二塁打などで3得点。代わったガブリエル・プレーンからも2回に3点、4回に1点を奪い、計7得点を挙げた。投げては、サラ・グローネウェゲン、ユージェナ・ケーラ、ローレン・レグラの3投手の継投で逃げ切りに成功。オーストラリアは2失策がいずれも失点に絡み、打線も振るわなかった。カナダは2勝1敗で明日の日本戦に挑む。



 ▲4打席すべてで出塁し大量得点に貢献したカナダの三番・ケルシー・ハーシュマン(Getty Images)



▲オーストラリア先発のエレン・ロバーツはカナダ打線に立ち上がりを攻められた(Getty Images)


【オーストラリアスターティングオーダー】
1(中)Leigh GODFREY/レイ・ゴッドフレー
2(三)Stacey PORTER/ステーシー・ポーター
3(捕)Taylah TSITSIKRONIS/テーラ・チチクロス
4(一)Chelsea FORKIN/チェルシー・フォーキン
5(左)Jade WALL/ジェード・ウォール
6(右)Michelle COX/ミシェル・コックス
7(DP)Rachel LACK/レイチェル・ラック
8(遊)Clare WARWICK/クレア・ウォーウィック
9(二)Stacey McMANUS/ステーシー・マクマヌス
 (投)Ellen ROBERTS/エレン・ロバーツ


【カナダスターティングオーダー】
1(左)Victoria HAYWARD/ビクトリア・ヘイワード
2(中)Larissa FRANKLIN/ラリッサ・フランクリン
3(二)Kelsey HARSHMAN/ケルシー・ハーシュマン
4(捕)Kaleigh RAFTER/ケイリー・ラフター
5(一)Jenn SALLING/ジェン・サリング
6(遊)Erika POLIDORI/エリカ・ポリドリ
7(三)Emma ENTZMINGER/エマ・エンツミンガー
8(右)Jen GILBERT/ジェニファー・ギルバート
9(DP)Janet LEUNG/ジャネット・ラング
 (投)Sara GROENEWEGEN/サラ・グローネウェゲン



アメリカ 2対0 メキシコ

アメリカ|0020000=2
メキシコ|0000000=0
[ア]○C.オスターマン、M.アボット(s)―D.ムリポラ、A.ムンロ
[メ]●D.エスコベド、D.オトゥール、S.ハイランド―B.セルバンデス


 アメリカは3回に四球、一番のヘーリー・マクレニーの左前打で無死一、二塁をつくる。メキシコ先発のダラス・エスコベドから代わった左腕のダニエル・オトゥールに二死とされるも、四番のバレリエ・アリオトが四球で出て満塁。五番のアリー・アギュラーが中前二塁打を放ち2点を先制した。メキシコ打線は2回に無死一、二塁をつくるもこれを生かせず、3~6回は三者凡退。先発のキャット・オスターマン、7回から登板のモニカ・アボットによる盤石の投手リレーを見せたアメリカが、今後の展開を優位にする3勝目。メキシコはメダルが遠のく3敗目となった。


▲過去には日本リーグのトヨタ自動車に所属していたアメリカ代表のアリー・アギュラー(Getty Images)


▲6回二死一、三塁のピンチでマウンドに上がり無失点に抑えたメキシコのシエラ・ハイランド(Getty Images)

 
【アメリカスターティングオーダー】
1(中)Haylie McCLENEY/ヘーリー・マクレニー
2(左)Janie REED/ジャネット・リード
3(遊)Amanda CHIDESTER/アマンダ・チデスター
4(一)Valerie ARIOTO/バレリエ・アリオト
5(二)Ali AGUILAR/アリー・アギュラー
6(DP)Michelle MOULTRIE/ミシェル・モールトリー
7(遊)Delaney SPAULDING/デレーニー・スポールディング
8(三)Kelsey STEWART/ケルシー・スチュアート
9(捕)Dejah MULIPOLA/デジャー・ムリポラ
 (投)Cat OSTERMAN/キャット・オスターマン


【メキシコスターティングオーダー】
1(三)Sydney ROMERO/シドニー・ロメロ
2(中)Nicole RANGEL/ニコレ・ランヘル
3(遊)Anissa URTEZ/アニサ・ウルテス
4(捕)Brittany CERVANTES/ブリタニー・セルバンデス
5(左)Suzannah BROOKSHIRE/スサンナ・ブルックシャー
6(一)Victoria VIDALES/ビクトリア・ビダレス
7(二)Chelsea GONZALES/チェルシー・ゴンザレス
8(DP)Sashel PALACIOS/サシェル・パラシオス
9(左)Stefania ARADILLAS/ステファニア・アラディジャス
 (投)Dallas ESCOBEDO/ダラス・エスコベド

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事