close

2021-07-26

ソフトボール東京五輪 探り合いの前哨戦はサヨナラでアメリカに黒星

日本  |1000000=1
アメリカ|0000011=2
[日]●藤田―峰
[ア]A.カーダ、C.オスターマン、A.カーダ、○M.アボット―A.ムンロ
<本塁打>
K.スチュワート(7回ソロ)



▲五輪初完投の藤田。最後はサヨナラ打を浴びたが峰とのコンビネーションで安定した投球(©WBSC)


 全勝同士で迎えた予選リーグ最終戦。明日の大一番に向けて、お互い探り合いの戦いとなった。日本の先発は藤田倭、対してアメリカは今大会初登板となるアリー・カーダがマウンドに上がった。日本は初回、暴投でいきなり先制に成功するも、途中でキャット・オスターマン、モニカ・アボットを挟み継投策を用いてきたアメリカに4安打1失点に抑え込まれた。

 日本は2併殺の好守備を見せ、強打者が居並ぶアメリカの得点を阻んだが、6回に3つの安打から同点を許すと。7回裏に先頭のケルシー・スチュワートにソロ本塁打浴びてサヨナラ負けを喫した。アメリカは5勝で1位、日本は4勝1敗の2位で予選リーグを終えた。

 27日(火)は、13時より3位決定戦、20時より決勝戦が行われる。



▲1回、暴投の間に三塁走者・山崎がホームにかえり日本が先制(©WBSC)


▲アメリカの先発は日本リーグのHondaで活躍するアリー・カーダ(©WBSC)


【日本スターティングオーダー】
1(中)山崎早紀
2(右)市口侑果
3(二)川畑瞳
4(投)藤田倭
5(三)山本優
6(一)内藤実穂
7(左)原田のどか
8(捕)峰幸代
9(遊)渥美万奈


【アメリカスターティングオーダー】
1(中)Haylie McCLENEY/ヘーリー・マクレニー
2(左)Janie REED/ジャネット・リード
3(右)Amanda CHIDESTER/アマンダ・チデスター
4(一)Valerie ARIOTO/バレリエ・アリオト
5(二)Ali AGUILAR/アリー・アギュラー
6(遊)Delaney SPAULDING/デレーニー・スポールディング
7(三)Kelsey STEWART/ケルシー・スチュアート
8(捕)Aubree MUNRO/オーブリー・ムンロ
9(DP)Michelle MOULTRIIE/ミシェル・モールトリー
FP(投)Ally CARDA/アリー・カーダ

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事