close

2021-08-18

【アメフト】増田さん、近藤さん NFL実況の「達人」アナがXリーグTVの中継陣に参加

増田隆生さん(右)と近藤冨士雄さん=本人提供=いずれも本人提供

全ての画像を見る

アメリカンフットボールの国内トップリーグ「Xリーグ」が今秋から始める、インターネットを通じた有料ライブ中継『XリーグTV Powered By イレブンスポーツ』の実況陣が発表された。元日本テレビの増田隆生さん、元NHKの近藤冨士雄さんという、かってNFL実況中継で「達人」として名を馳せた2大アナウンサーが参加する豪華な顔ぶれとなった。


 Xリーグの最上位「X1 スーパー」の東日本開催ゲームについては、増田さん、DAZN(ダゾーン)のNFL中継を担当してきた上野智広さん(元文化放送)、アメフト経験者の長澤洋明さんの3人のアナウンサーが担当する。
 X1 スーパーの西日本開催ゲームは、近藤さんと、やはり競技経験者の安井怜介さんの2人のアナウンサーが担当する。

 増田さんは日本テレビのNFL中継で長年実況を担当し、数多くのビッグゲームを伝えてきた。米国での取材経験も豊富で、特にスーパーボウルは実況7回、取材を含めれば32回連続で現地に赴いた。情報量の多さと冷静な語り口で、米国の人気No.1スポーツの魅力を語り続けてきた。Xリーグでは、昨年秋の、オービックシーガルズ対パナソニック インパルスの試合を担当し、最終盤に劇的なターンオーバーが起きる中、持ち前の冷静で正確な実況で試合の結末を伝えた。

 近藤さんはNHKのスポーツアナウンサーとして数多くの名場面を伝えてきた。BS放送のNFL中継では、故・後藤完夫さんや故・大橋巨泉さん、宍戸博昭さん、輿亮さんとコンビを組んで、豊富な知識と、時としてユーモアを交えた実況は、NFLファンの間でも強い支持を得ていた。現在は兵庫県のコミュニティ放送局さくらFMでラジオ番組「SakuっとLa・ら・Ra 西宮」のパーソナリティを務めている。

XリーグTVは、Xリーグがスポーツ動画中継サービスのEleven Sports Network(イレブンスポーツ)と提携し、上位カテゴリー「X1スーパー」の公式戦、準決勝30試合と、下位「X1エリア」の36試合、合計66試合をライブと見逃し(オンデマンド)で配信する予定。1月3日の日本選手権・ライスボウルのみディレイ配信となる。

XリーグTVのサービス概要は次の通り

◎サービス期間:今季は2021年8月28日~2022年2月3日
(Xリーグ開幕からライスボウル終了後1カ月まで)
◎アーカイブ:2月3日までアーカイブでオンデマンド配信(1月3日までの加入者対象)
◎価格
一般: 2200円 (最大4カ月の月毎課金、途中解約可能)2022年1月3日まで受け付け
シーズンチケット:5280円(4カ月一括払い・途中解約不可)2021年9月3日まで受け付け
おためしチケット:1320円(初月のみ・以後は2,200円で月毎課金、途中解約可能)2021年9月28日まで受け付け 
◎決済方法:クレジットカード(キャリア決済、コンビニ決済は後日導入を予定)

 Xリーグは、以前から1部のゲームで、youtubeなどを使った動画配信に取り組んでいたが、カメラ台数や画質の点で問題があった。審判団が判定の確認に用いるビデオリプレーの導入などもあり、クオリティーは年々改善。イレブンスポーツとは、昨年から提携し、無料で試合動画を配信していた。

増田さんが実況を担当した、2020年11月のオービック・パナソニック戦は劇的な幕切れとなった=撮影:小座野容斉増田さんが実況を担当した、2020年11月のオービック・パナソニック戦は劇的な幕切れとなった=撮影:小座野容斉

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事

RELATED関連する記事