close

2021-08-23

西武ライオンズ初の小学生対象の硬式野球レッスンを8月28日に開催、参加者募集中

中学生から硬式野球チームへの入団を考えている小学生には貴重な機会となる

全ての画像を見る
メダルを目指す熱戦が繰り広げられたこの夏、将来、プロ野球選手を目指す子どもたちが増えたであろう。

一方で、プロ野球選手になるためには“中学校から硬式野球チーム”といった固定観念が強い。しかし、小学生が硬式野球を行う環境は整っているとは言えない。そこで西武ライオンズはこの夏、小学校5、6年生で硬式野球を行う子どもたちを対象に、「硬式野球レッスン」を実施することを決定した。

日時は8月28日(土)。17時30分からメットライフドームに隣接するライオンズ トレーニングセンターにて行われる。埼玉西武ライオンズのOBであるアカデミーコーチが指導にあたり、“打つ”“守る”など野球の総合的な練習を行うものだ。小学生を対象に硬式野球レッスンは球団初の取り組みである。


指導するのはアカデミーコーチ。8名の生徒につき1人のコーチが付く

中学校に進学し、硬式野球チームへの入団を考える子どもたちにとって、将来を見据える大きな機会になる。登場するコーチたちも、同じく小・中学生を対象としたライオンズアカデミーで普段から多くの子どもたちと接している分、体力やこの時期ならではの抱える悩みなども熟知している。

小学生から中学生というのは身体も大きく変化する時期でもあり、中学生が対象の硬式野球チームに入れば、練習の内容も格段にレベルアップする。ここでは、また一つ高いレベルで硬式野球を続けたい小学校高学年の子どもたちにとって、その不安を取り除き、ひとつ自信を付けることができる場所になる。

当日は、キャッチボールや守備練習だけではなく、マシン打撃も実施する予定だ。

参加費は5500円で、8名の生徒につき1人のコーチが付くという少人数形式で実施する。申し込みは、下記のURLから。

https://coubic.com/lions_academy/825667

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事