7月23日に福岡県・福岡市総合体育館で開催されている第93回金鷲旗高校柔道大会・女子団体戦決勝が行われ、今春の全国高校選手権で初優勝を果たした富士学苑高(山梨)が、決勝で地元・敬愛高(福岡)を下して優勝した。24日は男子決勝が行われる。

※写真上=春の高校選手権に続いて優勝した富士学苑高
写真◎近代柔道

【女子結果】

優 勝:富士学苑高(山梨)

準優勝:敬愛高(福岡)

第3位:桐蔭学園高(神奈川)、埼玉栄高(埼玉)

第5位:藤枝順心高(静岡)、熊本西高(熊本)、大成高(愛知)、長崎明誠高(長崎)

【女子優秀選手】

黒田亜紀、谷朱音(富士学苑高)

辻野瑠流伽、有瀬心里(敬愛高)

朝飛真実(桐蔭学園高)、渋谷萌々音(埼玉栄高)

山本杏(藤枝順心高)、白石響(熊本西高)、松本りづ(大成高)、川口鈴王(長崎明誠高)

【関連記事】

おすすめ商品


This article is a sponsored article by
''.