世界ランキング上位36人によって争われるワールドマスターズが12月12~14日に青島(中国)で開催され、日本からは男女19人が出場し、男子は100kg超級の原沢久喜選手(百五銀行)、73kg級・橋本壮市選手(パーク24)、60kg級・永山竜樹選手(了德寺大学職員)、女子は63kg級・鍋倉那美選手(三井住友海上)、52kg級・志々目愛選手(了德寺大学職員)が優勝した。

※写真上=60kg級決勝でガリゴス(スペイン)を内股すかしで破った永山竜樹
写真◎IJF

【60kg級】

優勝  永山 竜樹(日本)

準優勝 F.ガリゴス (スペイン)

3位  R.シュビドバゼ(ロシア)

3位  S.ルトフィラエフ(ウズベキスタン)

画像: ※写真上=60kg級表彰 左からガリゴス、永山、シュビドバゼ、ルトフィラエフ 写真◎IJF

※写真上=60kg級表彰 左からガリゴス、永山、シュビドバゼ、ルトフィラエフ
写真◎IJF

【66kg級】

優勝  M.ロンバルド(イタリア)

準優勝 K.ガンボルド(モンゴル)

3位  B.ヨンドンペレンレイ(モンゴル)

3位  V.マルグベラシビリ(ジョージア)

    日本人選手は出場無し

画像: ※写真上=66kg級表彰 左からガンボルド、ロンバルド、ヨンドンペレンレイ、マルグベラシビリ 写真◎IJF

※写真上=66kg級表彰 左からガンボルド、ロンバルド、ヨンドンペレンレイ、マルグベラシビリ
写真◎IJF

【73kg級】

優勝  橋本 壮市(日本)

準優勝 T.ブットブル(イスラエル)

3位  海老沼 匡(日本)

3位  R.オルジョフ(アゼルバイジャン)

画像: ※73kg級表彰=左からブトブル、橋本、オルジョフ、海老沼 写真◎IJF

※73kg級表彰=左からブトブル、橋本、オルジョフ、海老沼
写真◎IJF

【81kg級】

優勝  M.カッセ(ベルギー)

準優勝 S.ムキ(イスラエル)

3位  A.クベトソフ(ロシア)

3位  V.アルベイラク(トルコ)

    藤原崇太郎/2回戦敗退

画像: ※写真上=81kg級表彰 左からムキ、カッセ、クベトソフ、アルベイラク 写真◎IJF

※写真上=81kg級表彰 左からムキ、カッセ、クベトソフ、アルベイラク
写真◎IJF

【90kg級】

優勝  L.ベカウリ(ジョージア)

準優勝 N.シェラザディシビリ(スペイン)

3位  R.オゼーラ(トルコ)

3位  N.マイドフ(セルビア)

    長澤憲大/5位

    村尾三四郎/7位

    ベイカー茉秋/欠場

画像: ※写真上=90kg級表彰 左からシェラザディシビリ、ベカウリ、オゼーラー、マイドフ 写真◎IJF

※写真上=90kg級表彰 左からシェラザディシビリ、ベカウリ、オゼーラー、マイドフ
写真◎IJF

【100kg級】

優勝  M.コレル(オランダ)

準優勝 ウルフ アロン(日本)

3位  N.イルヤソフ(ロシア)

3位  V.リパテリアニ(ジョージア)

画像: ※写真上=100kg級表彰 左からコレル、イリアソフ、リパテリアニ(ウルフはケガで欠席) 写真◎IJF

※写真上=100kg級表彰 左からコレル、イリアソフ、リパテリアニ(ウルフはケガで欠席)
写真◎IJF

【100kg超級】

優勝  原沢 久喜(日本)

準優勝 L.クルパレク(チェコ)

3位  影浦 心(日本)

3位  H.フロル(オランダ)

画像: ※写真上=100kg超級表彰 左からクルパレク、原沢、影浦、フロル 写真◎IJF

※写真上=100kg超級表彰 左からクルパレク、原沢、影浦、フロル
写真◎IJF

【48kg級】

優勝  D.クラスニキ(コソボ)

準優勝 N.ガンバタール(モンゴル)

3位  I.ドルゴワ(ロシア)

3位  M.クレメント(フランス)

    日本人選手は出場無し

画像: ※写真上=48kg級表彰 左からガンバタール、クラスニキ、ドルゴワ、クレメント 写真◎IJF

※写真上=48kg級表彰 左からガンバタール、クラスニキ、ドルゴワ、クレメント
写真◎IJF

【52kg級】

優勝  志々目 愛(日本)

準優勝 A.ブシャール(フランス)

3位  D.ケルディヨロワ(ウズベキスタン)

3位  A.ネト(フランス)

画像: ※写真上=52kg級表彰 左からブシャール、志々目、ケルディヨロワ、ネト 写真◎IJF

※写真上=52kg級表彰 左からブシャール、志々目、ケルディヨロワ、ネト
写真◎IJF

【57kg級】

優勝  キム・ジアン(北朝鮮)

準優勝 玉置 桃(日本)

3位  J.クレムケイト(カナダ)

3位  T.モンテイロ(ポルトガル)

    芳田司/5位

画像: ※写真上=57kg級表彰 左から玉置、キム、クレムケイト、モンテイロ 写真◎IJF

※写真上=57kg級表彰 左から玉置、キム、クレムケイト、モンテイロ
写真◎IJF

【63kg級】

優勝  鍋倉 那美(日本)

準優勝 C.アグベニュヌー(フランス)

3位  田代 未来(日本)

3位  土井 雅子(日本)

画像: ※写真上=63kg級表彰 左からアグベニュヌー、鍋倉、田代、土井 写真◎IJF

※写真上=63kg級表彰 左からアグベニュヌー、鍋倉、田代、土井
写真◎IJF

【70kg級】

70kg級

優勝  K.ポーリング(オランダ)

準優勝 S.バンディジュケ(オランダ)

3位  H.E.ガヒエ(フランス)

3位  新井 千鶴(日本)

    新添左季/2回戦敗退

    大野陽子/1回戦敗退

画像: ※写真上=70kg級表彰 左からバンディジュゲ、ポーリング、ガヒエ、新井 写真◎IJF

※写真上=70kg級表彰 左からバンディジュゲ、ポーリング、ガヒエ、新井
写真◎IJF

【78kg級】

優勝  F.E.ポスビット(フランス)

準優勝 A.チュメオ(フランス)

3位  チェン・フェイ(中国)

3位  A.M.ワグナー(ドイツ)

    梅木真美/2回戦敗退

    濵田尚里/欠場

画像: ※78kg級表彰 左からチュメオ、ポスビット、チェン、ワグナー 写真◎IJF

※78kg級表彰 左からチュメオ、ポスビット、チェン、ワグナー
写真◎IJF

【78kg超級】

優勝  T.サベルコウルス(オランダ)

準優勝 I.キンドゼルスカ(アゼルバイジャン)

3位  M.スルツカヤ(ベラルーシ)

3位  キム・ハンユ(韓国)

    日本人選手は出場無し

画像: ※写真上=78kg超級表彰 左からキンドゼルスカ、サベルコウルス、スルツカヤ、キム 写真◎IJF

※写真上=78kg超級表彰 左からキンドゼルスカ、サベルコウルス、スルツカヤ、キム
写真◎IJF

おすすめ記事

近代柔道 2019年12月号


This article is a sponsored article by
''.