close

2021-04-10

競泳、東京五輪日本代表の内定選手出そろう

男子200m自由形を制した松元は200m自由形、400、800mフリーリレーに内定(写真◎小山真司)

競泳の東京五輪代表選手選考会を兼ねた日本選手権が3~10日の8日間、東京アクアティクスセンターで行われ、日本水泳連盟が定めた条件をクリアした計29選手が東京五輪代表に内定した。内定選手と代表権を獲得した種目は以下の通り(選考基準をクリアできず4名選出がならなかった女子800mフリーリレーについては、大会終了後に行われる選手選考委員会にて話し合われる)。

男子
中村  克(イトマン東進/100m自由形、400mフリーリレー、400mメドレーリレー)
松元 克央(セントラルスポーツ/200m自由形、400、800mフリーリレー)
佐藤 翔馬(東京SC/200m平泳ぎ、400mメドレーリレー)
武良 竜也(BWS/200m平泳ぎ)
水沼 尚輝(新潟医療福祉大職員/100mバタフライ、400mメドレーリレー)
川本 武史(TOYOTA/100mバタフライ)
本多  灯(アリーナつきみ野SC/200mバタフライ)
瀬戸 大也(TEAM DAIYA/200mバタフライ、200、400m個人メドレー※)
入江 陵介(イトマン東進/100、200m背泳ぎ、400mメドレーリレー)
砂間 敬太(イトマン東進/200m背泳ぎ)
萩野 公介(ブリヂストン/200m個人メドレー、800mフリーリレー)
井狩 裕貴(イトマン近大/400m個人メドレー)
関  海哉(日本大/400mフリーリレー)
難波  暉(新東工業愛知/400mフリーリレー)
柳本幸之介(日本大豊山高/800mフリーリレー)
高橋航太郞(自衛隊/800mフリーリレー)

女子
小堀 倭加(セントラル戸塚/400、800m自由形)
難波 実夢(MGニッシン/400、800m自由形)
渡部香生子(JSS/100、200m平泳ぎ、400mメドレーリレー)
青木玲緒樹(ミズノ/100m平泳ぎ)
長谷川涼香(東京ドーム/200mバタフライ)
寺村 美穂(セントラルスポーツ/200m個人メドレー)
大橋 悠依(イトマン東進/200、400m個人メドレー)
谷川亜華葉(イトマンSS/400m個人メドレー)
池江璃花子(ルネサンス/400mフリーリレー、400mメドレーリレー)
酒井 夏海(スウィン美園/400mフリーリレー)
五十嵐千尋(テイクアンドギヴ・ニーズ/400、800mフリーリレー)
大本 里佳(ANAイトマン/400mフリーリレー)
小西 杏奈(ガスワン/400mメドレーリレー)

※瀬戸大也の200、400m個人メドレーは2019年世界選手権優勝により代表権を獲得

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事

RELATED関連する記事