close

2021-11-11

スイミング・マガジン12月号は本日11日発売です!

スイミング・マガジン12月号が、本日11日発売となりました。

巻頭は先日、引退を発表した萩野公介の引退会見の模様です。リオ五輪400m個人メドレー金メダルなど、日本水泳界をけん引してきた王者。ここ数年は苦しみ、もがく姿を目の当たりにしてきましたが、会見当日は晴れ晴れとした表情が印象的でした。

偉大なスイマーが引退しましたが、すでにパリ五輪へと向けたサイクルがスタート。国内でも日本学生選手権、日本短水路選手権と、トップ選手も始動しました。大会の模様とともに、次に向かう選手たちをクローズアップしています。

また、2022年度の国際大会日本代表選考方法が公開されました。競泳委員長に就任した梅原孝之氏に強化方針とともにインタビューしています。

トップ選手が思い出のレースを振り返る「My Memorial Race」には牧野紘子、トップジュニア選手に迫るジュニアクローズアップには山岸琴美と、女子バタフライで代表を狙う2人が登場してくれました。

充実のランキングや連載陣とともにお届けしています。ぜひ、ご一読ください。

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事

RELATED関連する記事