close

2022-01-16

全日本に20代の大型ヘビー級5選手による“決起軍”が誕生!「いい効果が生まれる」(タイガーマスク)【週刊プロレス】

上段左から高野俊二、田上明、高木功、下段左からタイガーマスク、仲野信市

全ての画像を見る
 1988年夏、全日本プロレスに“決起軍”が発足した。

 メンバーは26歳のタイガーマスク、25歳の仲野信市、24歳の高野俊二、26歳の高木功、27歳の田上明の20代5人。185cm&110kg、185cm&110kg、200cm&120kg、190cm&130kg、192cm&119kgと大型ヘビー級ぞろいだ。

 打倒・天龍同盟を旗印に結成され、リーダー格のタイガーは「この5人について言えるのは、お互いがライバルだということ。その気持ちでやっていけば、いい効果が生まれると思うし、自分にもプラスになるはず。今はプラスになりそうな予感がしています」と当時語っていた。全日本の未来を担うべく決起軍は7月2日の後楽園大会から動き出したのだが…。

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事

RELATED関連する記事