close

2022-01-19

新型コロナウイルス感染&濃厚接触の余波が…小川良成&HAYATAのGHCジュニアタッグをはく奪!【週刊プロレス】

小川良成&HAYATA

 19日、NOAHは1・22大阪大会に小川良成が出場不能のため、GHCジュニアヘビー級タッグタイトルを現王者の小川&HAYATAからはく奪することを発表した。

 小川は新型コロナウイルスに感染したため、また濃厚接触者にあたるため、1・16仙台大会を欠場。1・22大阪大会ではGHCジュニアヘビー級タッグ王者組として小峠篤司&大原はじめの挑戦を受けることが決まっていた。

 これを受けてGHCタイトル管理委員会が協議した結果、1・22大阪大会における小峠&大原vs吉岡世起&進祐哉の一戦がGHCジュニアヘビー級タッグ王座決定戦となり、勝者組が第48代王者組となる。
タグ:

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事

RELATED関連する記事