close

2022-07-12

PR

週プロ早版7・27号(No.2192)コズエンvsDDMは衝撃の結末/荒井、赤井とのタッグで初戴冠/青柳館長追悼/BOOK in BOOK「G1観戦ガイド」。7月13日(水)発売 特別定価580円

毎週水曜発売(一部地域はことなります)の週刊プロレスの内容、見どころを発売一日前の火曜に紹介します。


 今週号の表紙はスターダム立川ビッグマッチで衝撃のユニット移動…DDMからコズミック・エンシェルズへ移ったなつぽいとそれを受け入れた中野たむです。同大会はワールド王者・朱里、ワンダー王者・上谷がそれぞれ防衛に成功したタイトルマッチほか注目カード目白押し。試合リポートだけでなく巻末言で木谷オーナーのスターダム上半期総括も掲載。

 特別付録のBOOK in BOOK「新日本G1 CLIMAX 32観戦ガイドブック」も必読。各大会の注目リーグ戦、出場選手紹介、昨年のG1“週プロ賞”受賞のグレート-O-カーンインタビューなど観戦のお供に欠かせない内容。新日本の試合はCHAOSがNEVER6人タッグ王座を奪取した後楽園2連戦のリポートも掲載。

 東京女子は大田区ビッグマッチ開催。現役アイドルの荒井優希が赤井沙希と組んでプリンセスタッグ王座奪取。プロレスラーとして初戴冠した試合のほか各タイトルマッチ中心にリポート。

 ドラゴンゲートはドリームゲート王座戦・KAIvs近藤が箕浦の乱入でまさかの無効試合になった後楽園と大阪の2大会を詳報。ほかに試合リポートではFREEDOMSの竹田誠志復帰戦、ガン☆プロ大田区ビッグマッチも注目。試合リポート以外では青柳政司館長の追悼グラビアもあり。

 そのほか全日本・横浜、大日本・札幌、ZERO1新木場、仙女・後楽園、wave名古屋など掲載。水曜発売(一部地域は発売日は異なります)。

 
スターダム7・9立川~コズミック・エンジェルズvsドンナ・デル・モンド全面対抗戦「革命に痛みあり。それでも…」



 その瞬間、会場は騒然となった。ドロドロの抗争を繰り広げてきた中野たむとなつぽいの「決着戦」と目されたコズエン対DDMのイリミネーションマッチ。試合の佳境で、なつぽいがジュリアを裏切ったからだ。

「私はやりたいことができた。たむちゃんの隣で、それをかなえたい。私はDDMのマスコットでも、ペットでもない! もっと上に行く。上に行くために、DDM、ジュリアちゃんの対角にも立つ覚悟。コズミック・エンジェルズで、スターダムに革命を起こす。これが私の覚悟だよ」(なつぽいのマイク)

 たむも呆気に取られていたことから、造反はなつぽいの独断だったことがわかる。当然、DDMメンバーは怒り、嘆き、悲しみ…さまざまな反応を示す。なつぽいに掛けた言葉の中には辛らつ極まりないものもあり、当初はビッグサプライズに沸いていた観客も静まり返った。“エライものを見せられた”心境だろう。

 DDMが去った後、たむはなつぽいとハグ。なつぽいのコズエン入りを歓迎し、コズエン+COLOR'S連合軍でスターダムのトップを取ることを高らかに宣言した。

 なつぽいいわく、今回の件はたむとの二番勝負が終わった後に考えたという。たむに言われた「引退なんかさせない」。それが胸に響いた。「ぽいのことをわかってあげられるのはたむしかいないと思うとか、一つひとつの言葉と、たむちゃんと闘っていくなかで動く心があって…」。

 それでも、一番の決め手は「もっと上に行きたい」という自分の素直な思い。ずっとそばにいて、DDMメンバーのすごさは身にしみてわかっている。ゆえに自ら離脱して、本気の覚悟を決めてDDMとぶつかり合うことが必要だと考えたのだ。たむとの二番勝負でつかんだ上昇のきっかけを、逃したくはなかった。(成川)

 ◇  ◇  ◇

 詳細は7月6日(水)発売の週プロ誌面にて。週プロmobile内「週プロ早版」ではその他の掲載コンテンツも紹介しています。

 詳しくは以下のサイトを参照してください。
http://wp.bbm-mobile.com/sp2/default.asp

「週刊プロレスmobileプレミアム」では、従来の「週刊プロレスmobile」に加え、毎週水曜午前0時に最新の「週刊プロレス」を電子版で読むことができます。

 価格はなんと月額1098円(税別)。「週刊プロレスmobileプレミアム」はクレジット決済になりますので、従来の「週刊プロレスmobile」の携帯電話会社のキャリア決済では加入できなかった皆様も入会可能。スマートフォン、タブレットでいつでもどこでも「週刊プロレス」と「週刊プロレスmobile」を読むことができます。しかも、加入月は0円!(※「加入月0円」は初回のみ)。

 さらに、2015年9月より約7年間分の「週刊プロレス」のアーカイブも閲覧できます(一部を除く)。その他のバックナンバーも随時、追加中。各号に目次機能もついており、読みたいページにすぐアクセスできます。また、ワード検索もあり、お気に入りの選手や団体の記事にすぐたどり着けます。

 登録方法は簡単3ステップ! 週刊プロレスmobile内に表示される「週刊プロレスmobileプレミアム」案内ページの「プレミアム版に登録」をタップし、①メアドとパスワードを登録、②クレジットカード情報を登録、③アンケートにご協力いただき…登録完了!

 プロレスファンにとって超お得な「週刊プロレスmobileプレミアム」を、ぜひご利用ください!

↓「週刊プロレスmobileプレミアム」詳細
https://wp.bbm-mobile.com/lp/wp3/Landing_20200331.html

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事

RELATED関連する記事