close

2021-10-22

川田利明が三冠ヘビー初戴冠! ジャイアント馬場「普段の努力のたまものですよ」【10月22日は何の日?/週刊プロレス】

三冠ヘビー級王者となった川田利明

 1994年10月22日、全日本プロレス日本武道館大会で川田利明がスティーブ・ウイリアムスを破って、三冠ヘビー級王座初戴冠を果たした。

 川田にとって6度目の三冠挑戦。戦前から「今回が最後の挑戦だと思って闘う」と意気込んだ。

 30分過ぎにタイガー・スープレックス、ドクターボム、バックドロップとたたみ掛けられた。しかし、場外にエスケープ。これで窮地を脱した川田は浴びせ蹴りで形勢逆転に成功すると、パワーボム、ケサ斬りチョップ、ジャンピング・ハイキック、延髄ラリアット、ジャンピング・ハイキックでついに3カウントを奪った。

 試合後、リング上での勝利者インタビューで川田は「これまで懲りずに応援してくれたファンの人にお礼が言いたいです。そして、飽きずに挑戦させてくれたジャイアント馬場社長にも…」と語った。馬場さんは「普段の努力のたまものですよ。いつも一人で黙々と練習をやっとるしな」と目を細めた。

PICK UP注目の記事

PICK UP注目の記事