あす19日、千葉・幕張メッセで行われるトリプル世界タイトルマッチの前日計量が都内の東京ドームホテルであり、出場6選手とも1回でパスした。

写真上=井岡(右)とパリクテ

★WBO世界スーパーフライ級王座決定戦12回戦(リミット52.1キロ)
井岡 一翔(Reason大貴)=同級2位 52.0キロ
アストン・パリクテ(フィリピン)=同級1位 52.1キロ

レフェリー:ケニー・チャバリエ(アメリカ)
ジャッジ:レシェック・ヤンコウィアク(ポーランド)
ジャッジ:リチャード・ブロアン(カナダ)
ジャッジ:フィリップ・オースチン(オーストラリア)
立会人:レオン・パノンシーロ(アメリカ)

画像: 京口(右)とナコーン

京口(右)とナコーン

★WBAスーパー世界ライトフライ級タイトルマッチ12回戦(リミット48.9キロ)
京口 紘人(ワタナベ)=チャンピオン 48.8キロ
タナワット・ナコーン(タイ)=同級10位 48.7キロ

レフェリー:ラファエル・ラモス(アメリカ)
ジャッジ:グロリア・マルチネス(アメリカ)
ジャッジ:カルロス・スクレ(アメリカ)
ジャッジ:カルロス・コスタ(フィリピン)
立会人:ウォン・キム(韓国)

画像: 吉田(右)とモートン

吉田(右)とモートン

★WBO女子世界スーパーフライ級王座決定戦10回戦(リミット52.1キロ)
吉田 実代(EBISU K’s BOX) 51.8キロ
ケーシー・モートン(アメリカ) 52.1キロ

レフェリー:中村 勝彦(日本)
ジャッジ:原田 武夫(日本)
ジャッジ:スラット・ソイカラチャン(タイ)
ジャッジ:アダム・ハイト(オーストラリア)
立会人:安河内 剛(日本)

写真◎山口 裕朗

This article is a sponsored article by
''.